2012年6月28日木曜日

炭ノ珠水中仕様

昨日は初めて整体に行きました。
その日は割と身体が楽な方だったので、肩や背中を見てもらっているときに「今日は楽な方なんですよね~」って話したら、整体師に「これで?」って言われたのが印象に残っています。
その後の一時間は激痛の連続でした。
おかげで朝起きるのがかなり楽になりましたね。


さて、杣人の”炭ノ珠”は定番で人気商品です。
見た目も洒落てますしね。

蔓(かずら)を丸く編みこんで中に備長炭を閉じ込め、さらに備長炭の粉末木炭を蔓にコーティングしてあります。
備長炭には消臭・除湿効果があるので、梅雨の今の時期にはピッタリだと思います。
ただ、効果は劇的なモノじゃありません。自然のモノですしね。

あと、ご存知ない方も多いと思いますが、備長炭の消臭・除湿効果は長くて三か月ほどだと言われています。
なので、効果が無くなった後はオブジェとして飾っておくか、燃やして肉でも焼くと良いんじゃないですかね?

そんな炭ノ球の水中仕様があります。


これです。
名前は”ステンレス炭ノ球”です。そのまま。
ステンレスなので水に入れても錆びることがありません。
そもそもなぜこれを水中に入れるかと言うと、備長炭には除水効果もあるんですよ。万能君ですね。
使い方ですが、草花の剣山代わりにお使いください。


デカく見えますが、実物はこんなに小さいです。5cmぐらいですね。
飲み水の中に入れるのは別の商品があるので、そちらをお使いください。

杣人
ステンレス備長炭
¥998


case study shop
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL 052-243-1950


0 件のコメント:

コメントを投稿