2012年8月28日火曜日

日比谷の時計入荷しました。

渡辺 力さんデザインの「日比谷の時計」が新発売しました。
 
初回分に間に合わなかったのですがやっと入荷できました。
写真のアルミニウム仕様のみです。(後述します)
 
 
「日比谷の時計」は名前の通り、現在も日比谷交差点にポール時計のクロック部分を基にしています。
このポール時計を氏がデザインしたのは1972年のことで、本人も「会心の作」と認めるほどに優れたデザインです。
 
 
ポール時計らしく視認性の高いデザインとシンプルながら力強い印象がパブリッククロックの手本となりました。
40周年を迎えた今年、パーソナルデザインとして新たに復刻したのですよ。
 
 
フレームがスチールとアルミニウムの2種類が登場しましたが、注文してもらえれば取り寄せします。
素材の違いだけでなく時計のサイズも違います。
今回入荷のアルミニウムがサイズ Φ256 D46mmに対してスチールはサイズΦ204 D60mmと一回り小さく奥行きが長いです。
 
 
価格もお手頃なのでオススメしますよ。
 
Lemnos
日比谷の時計
アルミニウム
size Φ256 D46mm
 
日比谷の時計
スチール
size Φ204 D600mm
 
 
case study shop
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL 052-243-1950


0 件のコメント:

コメントを投稿