2012年9月7日金曜日

シェルチェアのエッフェルとドーウェルベースの高さ比べ

あ、金曜ですか。
この間9月になったと思ったらもう一週間ですか。
9月は台風やら何やらの天候の関係で例年厳しい感じですが、今年は今のところそんなことも無さそうですね。このまま何事もなく過ぎてほしいです。
 
さて、シェルチェアを購入しようとする人が悩むポイントに脚の選択がありますよね。
エッフェルベースとドーウェルベース(ウッド)のどちらにしようかな。と。
高さ(high)に違いがあるのかの質問もちょくちょくあるので、ここで比べた写真を載せます。
参考にしてください。(現行正規品で比べます)
 
 
左ウェハー 右ブラック
とまあこんな感じです。
ほとんど変わらないです。
が、よく見ると右のドーウェル(ダウェル)ベースの方が若干ですが低いです。
ホント若干です。
 
 
どのくらい若干かと言うと5mm程度しか違いがありません。
ほとんど気にしなくて良いレベルだと思いますが、傾斜も5mm違うので二つ座り比べると違いを感じますね。(エッフェルの方が5mm後ろに持たれこむ形になります。)
 
 
散らかってて見苦しい部分をぼかしました。
足の付け根を見るとエッフェルの方が長いのが分かりますね。
購入する際には参考にしてください。
でも大抵の人は見た目で選択しますけどね。
 
Herman Miller
DSR(左)
¥32,550
DSW(右)
¥47,250 (9/4から値下げしました。)
 
あとエッフェルベースのブラックやドーウェルベースのウォールナットやエボニーなどあるので、詳しくは相談してくださいね。
 
 
case study shop
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL 052-243-1950 


0 件のコメント:

コメントを投稿