2014年5月31日土曜日

使用風景紹介① 2014/5/31

あ、五月、今日で終わりですね。
もう今月も中盤ぐらいまではどうなるかと思いました。売り上げが。
「これが増税後の影響なのか・・・!4月はたまたま良かっただけなのか・・・!」と半分死んでいたものですが、終わってみれば4月より売り上げが良かったです。
みなさん本当にありがとうございます。感謝感激。さあ、来月も頑張りましょう!
 
 
さて、写真頂いたので紹介しますね。
 
で、今後はモノの写真のみの場合などは”使用風景紹介”としますね。
”お部屋紹介”と区別します。なんかそのほうが良さそうな感じなので。
 
ということで今日は仕様風景紹介です。
三重県のTさんより頂きました。写真。
 
 
Cover-it-Allのマハラム生地ミラーストライプを購入していただきまして、早速ご自宅で取り付けをしていただいた写真です。
 
私もこれやりたかったんです。
キャッツクレイドルがついたサイドシェルにカバー。良いですね!
 
キャッツクレイドルはラウンジベースですので、ラウンジ、くつろぐ目的です。
でも、シェル単体の状態だと多少固いので、長時間は少しつらいかもしれません。
そこでウレタンが入ったこのカバーですね。張替えの必要が無いのが楽です。
 
シェル自体はHerman Millerヴィンテージのイエローのサイドシェルだそうです。
裏側から見た時もインパクトあるでしょうね。
 
Tさん、いろいろありがとうございます。
またあれを納品時にお部屋写真くださいね。
 
 
ということで今後もお写真募集中です。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年5月30日金曜日

ハーマンミラー・コレクション 2014/5/30

夜の営業時間帯に来店があるのが夏の特徴でしょうか。
涼しくなってから出歩きたいって人もいらっしゃるでしょうしね。
冬は冬で日があるうちに出歩きたい。
 
私も夜過ごしやすいので、すこし遠くまで食事に行ったりするようになりました。
で、お店に戻って仕事。移動時間がもったいない気もしますが。
 
 
さて、今日のハーマンミラーニュースでご存じの方も多いでしょうが、ウェブサイト「ハーマンミラー・コレクション」がオープンしました。
 
Herman Miller製品が一覧で見れる便利なページなのでここで紹介しますね。
 
 
ハーマンミラー・コレクション
 
1952年のカタログイメージも観れますし、工場の映像も観れますし、いろいろ見どころがあるんじゃないかなと思います。
 
この当時のカタログって珍しいですし、コレクターズアイテムとしてそこそこの値段がしますからね。
私も実物は持っていません。
 
 
で、商品の詳しいこととか聞きたい場合はお店へどうぞ。って感じです。
それでうちで買ってもらえたら光栄です。 
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950


2014年5月29日木曜日

シェルチェアにカバー取り付けます 2014/5/29

最近、お店のスペースが深刻になってきました。
夏ぐらいに展示品の入れ替えでもしたほうが良いですね。
 
 
さて、数日前に紹介したマハラム生地のCover-it-All。おかげさまでちょこちょこ売れています。
カバーにしちゃ高いって話もありますが、マハラム生地単体で1m/二万円後半しますし、なにより今後、製品版がリリースされるときには販売価格がもっと上がる予定ですので、逆に今回のは安い訳なんです。
 
取り付けの時ちょっとヨレッってしちゃいました

パントンのジオメトリクス
それで、もともとシェルチェアを持っている人はカバーだけ購入してもらえば良いんですけど、このカバーをついたシェルチェアが欲しいという場合は単純にシェルチェア+カバーを購入していただきます。
 
そうすると価格と装着しやすさから考えて一番お勧めできるのはHerman Miller社製の現行ポリプロピレン製サイドシェルです。エッフェルベースがお値打ちでいいでしょうね。
 
 
ジラルド チェック
これはDSW。ダウェルベース。¥54,000(税別)
DSRのクロームが¥37,000(税別)なので、カバー代¥28,000(税別)で合計¥65,000(税別)。
税込で¥70,200ですね。
※DSRブラックワイヤーだと¥35,000(税別)です。ただし納期11週間。
 
このようにシェルチェアと同時に注文していただいた方には、私がシェルチェアに装着した状態で納品しますね。送料もサービスします。
ささやかですけど少しでもお得と思ってもらえたら・・・!

あ、カバー付けても保証は大丈夫ですよ。
ちゃんと裏が取れてます。
 
 
このカバーの取り付けってわりと手間なんです。コツがいる。女性だとけっこう大変かもしれません。爪が長い人は取り付けできませんし。
 
 
もう各色数枚しかないので、欲しい系の人はご相談くださいね。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950


2014年5月28日水曜日

お部屋紹介⑨のその後 2014/5/28

お部屋紹介⑨の岐阜県にお住いのAさんから新たなお部屋の写真を頂きました。
 
ので!今日もお部屋紹介です!
なんでしょうね、この更新頻度の高さ。今だけかもしれません。
 
プラもの好きなAさん、あれからいろいろ増えています。いつもありがとうございます。
 
 
まず目に付くのはパントンチェアとロッカーベースのアームシェルですね。
このパントンチェアはVitra製の現行品です。ポリプロピレン製ですね。
パープルは限定色なので今は手に入りません。
 
アームシェルは以前うちで特注張替えしたシェルチェアです。ポップな雰囲気がいいですね。
 
テーブルはVitra社のスタンダードテーブルです。現在は廃盤のため新品では買えません。
このパントンチェアの組み合わせはオアシス21でも採用されている鉄板のコンビネーションです。
 
後ろにツタのように垂れ下がっているのはVitraのAlgueです。
 
 
これ
少しづつ購入していただいて今では150個ぐらいの量になっています。おかげで密度がありますね。これだけ買ってもまだこのサイズとも言えますが。
パーテーション代わりになっています。迫力ありますね。
 
 
以前にくらべてKartell社のMobleが増えています。スクールベースのシェルチェアの隣にあるグリーンの二段のキャスターが付いた収納です。
1994年にコンパッソドーロを受賞したKartellの代表作です。
このライトグリーンは現在廃盤になっていますが、他のカラーは現在も手に入れることができますよ。
 
と、以前と変わりなくVitraとKartell好きな人です。
 
集めているコレクションからも好みがうかがえますね。
好きなもを置くのが一番です。そんなお部屋です。
 
Aさん写真ありがとうございます~。
 
 
今後もお写真募集中。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年5月27日火曜日

Eames® Molded Fiberglass Chairsのポスタープレゼントがどうなったか 2014/5/27

もうエアコン使わないと厳しいですかね。
そうすると扉とか窓とか閉めないと意味ないじゃないですか。
個人的には扉とか窓とか開けきったこの開放的な感じが好きです。
多少 街の雑踏が聞こえるぐらいのほうが心地良いですね。
 
 
始まってから結構期間経ってますし、もうなくなっているかと思われがちですが、
 
 
確認したらまだ若干ポスターがあるそうですよ。
 
まあ先行販売の28店舗だけでの配布でしたしね。そんなにすぐに無くならなかったみたいです。
でも一般販売も始まったのでこれからはすぐになくなるかもしれません。
ん?あれ?一般販売のお店でもポスタープレゼントがあるんでしょうか?
その辺は私は知りませんのであしからず。
 
 
こちらはまだやるつもりですが、そもそものシートパッド自体が底をついたら辞めることになりますね。
 
 
ただ、グラスファイバーシェルの納期が大幅に遅れ気味なので、その辺のことは購入する前にちゃんと相談してもらったほうがいいとおもいます。
通常納期11週間の仕様も、諸事情によって納期が15週間になっていたりします。

かなり混乱してます!
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950


2014年5月26日月曜日

お部屋紹介⑮のその後 2014/5/26

最近納品後に写真もらえることが多くてありがたいです。
今日もお部屋紹介ですよ!
 
 
Nさんにはあれからいろいろご購入いただきましていつも感謝しています。
そして、本日珍しいものを納品しまして、その写真を頂きましたので紹介しますね。
 
 
右の花びらみたいなテーブルがシュルツのです。左はネルソンのトレーテーブル。
Knoll社現行のウームチェア&オットマン、そして同じくKnoll社現行のシュルツ サイドテーブルを納品しました。どちらもKnoll Jpanを通して正規品を新品で購入していただきました。
 
もうほんと格好良いです。最高です。極上です。
 
まず、テーブルについてですが、リチャード・シュルツの名作テーブルのサイドテーブルVer.です。
そもそもシュルツ?って誰なのって人はこちらを→ https://www.knoll.com/product/petal-end-table(米国のHPしかありません・・・)
 
このウームチェア&オットマンはエーロ・サーリネンの名作でして、詳しくない人でも一度は見かけたことがあるんじゃないかと思います。
製品の詳しいことはHP見てくださいね→ http://www.knoll-japan.com/knoll-studio/70l/ (日本版のHPです)
 
今回、生地が本当に素晴らしんですよ。
 
 
こんな生地です。
 
Cuddle Cloth/3 Haystackという生地で、レーヨンとコットン、ウールが混ぜ込まれた非常に上品なファブリックです。実物見るとすごい良いですよ。
でもすでに廃盤の生地です。これ。注文時にすでに廃盤になっていたのですが、なんとか倉庫から生地を探していただきました。
家具の生地選びは超重要ですからね。悩みぬいた末にこの記事にされましたが大正解ですね。
ちなみに日本で一人だそうです。この生地のウームチェアを所持しているのは。
 
以前の写真をご覧いただくとわかるのですが、テーブルの反対側にはイームズのラウンジチェアがありますので、名作ラウンジチェアが揃い踏みです。
 
座り心地だけでなく、見た目にも心をリラックスさせてくれる満足感がありますね。
ぜひこれからヴィンテージになるまで使っていっていただきたいです。
Nさん写真ありがとうございます。
 
 
今後もお写真募集中~。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950


2014年5月25日日曜日

マハラムのCover-it-All 2014/5/25

補充するか別のモノを用意するかもしれません。何ってったって6/30までって告知しちゃいましたからね。長すぎたか・・・!
でもありがたいものです。感謝してます。
 
 
ところで、あれは2013年の末ぐらいでしたかね。
Cover-it-Allのマハラム生地Verを試作しています!って書いたの。
 
もう今年も五月、どうなったかと言いますと。
 
 
一番左のしかシェルに装着していません。あと載せているだけ。
本日完成品を入荷しました。
 
写真の柄で全てです。今回は。
全てマハラム社の生地で、ジラルドのチェック四色と、同じくジラルドのミラーストライプ(レインボーなやつ)、パントンのジオメトリクス(真ん中の白黒)です。
生地だけで1m/¥2万後半します。
 
 
なしてこんなに遅くなったかというと、まあ、単純に縫製が難しくて時間がかかったというのもありますし、細部を変更してやり直しをしていたからです。そんなプレ・カバーイットオールです。
 
 
装着時はこちら。
 
Herman Miller社製現行ポリプロピレン製サイドシェルチェアに装着しています。
この完璧な仕上がり、付けた私でさえも納まりの良さに驚きました。
 
この現行ポリプロピレン製のシェルチェアに合わせるようにカバーは作っています。
理由はこのシェルが一番痩せているからです。
ヴィンテージのほうが分厚いんですが、このカバーというものは大は小を兼ねることができません。
小さい分は伸びるので、大きなものにも取り付けることができるんです。
大きく作ると、小さいシェルに取り付ける際に余ってブカブカになっちゃいますから。
 
 
 
裏側も試作ということでシリコンのデザインを"Cover-it-All"のロゴにしてみました。
Knollみたいなイメージです。
 
 
プレ・カバーイットオールなので、価格は今後の正規価格よりお安くしておきます。
生地自体も倉庫の在庫にあったものを使っていますし。
それに箱もありません。
 
あと、各色枚数がかなり少ないのでなくなり次第ごめんなさい。
 
Cover-it-All Maharam Ver.(pre)
¥28,000(税別)
size シェルチェアにはまるサイズ
 
生地を買うこと、そして張替え代も考えると超お値打ちですよ。
取り付けには少々力がいるでしょうけどね。

※ミラーストライプは完売しました。
※ジオメトリクスも完売しました。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年5月24日土曜日

お部屋紹介24 2014/5/24

たまーにやっているお部屋紹介。
いつかHPにまとめのページでも作ろうかなと考えています。
実行はまだまだ先ですけどね!
 
 
そうそう、そんな今日はお部屋紹介です。
 
最近ハイペース!
今回は刈谷市のKさんです。
 
 
植物がいっぱい。
それもそのはず、Kさんはいつも私がお世話になっている植物屋さんなんです。
ご本人はイームズもお好きで、普段でもヴィンテージのシェルチェアを使用されています。
 
さすがにセンスの良い植物がたくさんですね。
コンディションも写真で見てわかる通りすごくいいです。
これぞまさにプロの仕事です。
 
木製のデスクにインダストリアルなライト、そしてイームズ。
植物と相まってオールドアメリカンな雰囲気を感じさせます。 (本人はハワイ好き)
 
左のポスターはブラニフのものです。
むかしcase study shopから発売していました。
 
 
モンステラすっごいきれいな葉っぱですね。
さりげなくウッドバードがあります。
 
雑誌を見ると元気のない植物を飾っているのをよく見かけますが、プロによる世話だとここまで元気よくいきいきと育つんですね。
 
植物のことはプロに任せるのが一番です。
写真ありがとうございました。
 
 
今後もお部屋の写真、使用風景の写真募集中~。
お礼の品とかはないですけど。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年5月23日金曜日

ボビーワゴンにライムグリーンと一段が加わりました。 2014/5/23

なんか今月は営業していてツイてないことが多いんで、せめて最後の一週ぐらいは売り上げが良いといいなと思う今日この頃です。facebookで書いたこともそうなんですけど、他にもなんかもう散々なんですよ。この5月。いろいろありました。ってまだ終わってないですか。
 
 
さて、ご存じの方もいらっしゃると思うのですが、ボビーワゴンに新色と新仕様が登場しました!
 
 
まず新色。
 
 
画像クリックで拡大されます
ライムグリーンです。
グリーン系が定番色に加わるのは久々ですね。
しかもけっこう挑戦的なカラーです。
 
これで現在の定番色はホワイト、ブラック、レッド、トルネードグレー、ライムグリーンの5色です。
※ベージュは日本限定カラーです。
 
そして新仕様は、
 
 
クリックで拡大
これらです。
 
とくに注目は一段のボビーワゴンでしょうか。
わたしも最初見た時「なんじゃこりゃ!?」って思いました。
これ需要あるんでしょうか・・・?低すぎませんかね?
と、紹介の時点でネガティブに話しちゃいけませんよね。
 
要は使いようです。このサイズが欲しかった!という人をお待ちしています。
 
 
4段8トレイは収納量が最高で良いんですけど、この↑画像が一部欠けていてよくわからないので実際の写真も載せます。
 
 
 こんな感じで8トレイ入っています。
 ダイナミック。
 
いっそのこと全トレイとかもあったら良いかも。
スタジオジョエコロンボのスピニーみたいに。
 
 
といろいろ増えたのでボビーワゴンを欲しい人はご相談ください。
うちで買ってくれる人募集中です。

あ、オプションパーツプレゼントはまだやっています。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年5月22日木曜日

ルイスポールセン ドゥーワップ 2014/5/22

この気温がずーっと続けば商売がやりやすくていいですね。
暑くなると家具の移動とかがホントつらいですからね。すぐに汗だく。
あと私の大好きなチョコレートが(店で)保管できないものつらいです。
カカオ中毒なもんで。カフェイン中毒でもありますし。
 
 
話は変わってLouis PoulsenのDoo-Wop(ドゥーワップ)を展示しました。
 
 
白熱球40Wを入れています
こんなのです。
確か2012年に復刻されました。
もともとのデザインは1952年にルイスポールセン社とデンマーク海軍施設とのコラボによって生まれました。
 
 
電球抜いた状態
PH5の廉価版っぽいデザインですけど、ドゥーワップのほうが古いんです。(PH5は58年)
でもでも、ポール・ヘニングセンによるPH5-4 1/2とかスノーボールのオリジナルスケッチは30年代と20年代なので、やっぱりヘニングセンを参考にしているんじゃないのかなって勝手に思っています。
 
 
シェードから反射する光と電球によるダイレクトな明かりによって結構明るくなります。
 
 
これ、あとでサイズを見てもらえばわかるので、小ぶりな照明です。
何個か並べてつけると格好良いと思いますよ。
 
 

これが光沢塗装ですよ
ルイスポールセンの照明にしてはお値打ちな価格なのが良いですよ。
PH5と比べて半額ぐらいですからね。

カラーもライトブルー、レッド、ホワイト、グリーン、ダークグレー、そして真鍮Ver.の計6色あります。
軽くペンダントライトが欲しい人にはお勧めですよ。


Louis Poulsen
Doo-Wop
光沢塗装 ¥42,000(税別)
真鍮Ver.  ¥68,000(税別)
size W283 H245(本体部分のみ)

欲しい場合は相談してくださいね。
照明関係は購入前に相談しないといろいろ不安だと思いますし。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年5月21日水曜日

ハリス・ツイード レザーポケットティッシュケース 2014/5/21

最近ブログ更新ネタが多くて助かります。
いつもはネタ探しで数時間も無駄にしてますから・・・
そんな私のためにみなさんお部屋の写真をください。以前納品した家具の写真とかでも歓迎ですよ。使っている様子も見てみたいですし。
 
 
はい、今日の更新です。
 
 
その生地とは、
 
 
ハリス・ツイード!
またハリス!最近多い!
 
もうすぐ夏なのにまったく季節を無視してやっています。先日のハリスシートパッドもそうですが。
思いついたらやるってスタンスなんで・・・
 
でも予想通り良い出来になりました。
 
 
このハリス生地、見覚えがあると思うのですが、あのハリス・ツイードシェルチェアを作った際に出た端切れを利用しています。 (最初に何台か作った時に図らずも端切れが出たんです。本来はこんなに生地が余りません。)
それをちゃんと捨てずにとっておいてもらったんです。
 
革部分も今まで通りgrenさんが鞄制作なのででた端材を使っています。
なのでレザーカラーはランダムです。
高品質な鞄制作に使っている革なので、上質で良い革しかありません。手触りとかすごいですよ。
 
 
ただ、端切れを利用しているのでHarris Tweedのタグはありません。
その辺はちゃんと販売価格に加味していますので、タグがついていたらもっと高いと思ってください。
 
 
ハリス生地には強度を増すために裏地を縫い付けてあります。
使い込めば革、生地共に味が出てくるでしょうね。
 
 
結構斬新な色合いのもあります。
ありそうで無いと思いますよ、こんな商品は。
 
定期的に製作できませんので、あったら販売するという感じで今後もやっています。
色合わせとか糸の色とか指定できませんので、すべては一点ものと考えてくださいね。
 
gren
fabric×leather pocket tissue case "Harris Tweed Ver."
¥2,000(税別)
size W130 D85mm
 
価格TIMOと同じです。
 


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年5月20日火曜日

ルイスポールセン展示 2014/5/20

以前から言っているように、うちって照明が弱いじゃないですか。
なので増やそうと思っているのですが、なかなか他では取り扱っていない照明って少ないんですよ。というかそれでいて魅力的な物ってないんです。

それゆえずーっとライトの展示が寂しい感じになっていました。

なので、うちでは照明を取り扱っていないんだ~、という風に思われて、いろいろ家具を買っていただくのに照明だけは他で。ということが多々あるんです。なんかすいません・・・

その中でもLuis Poulsenの照明の購入率は高いですね。

ということでLuis Poulsenの照明を展示しました。
うちも取り扱っているよアピールです。


白熱球40Wを入れています
とりあえず一番の売れ線PH5を紹介します。新品正規品です。

PH5といえば名作照明の中で五本の指に入る有名ライトですね。
まず一度は見かけたことがあると思います。
ポール・ヘニングセンが1958年に発表しました。

今回入荷したものはPH5"クラシック"です。
レッドとかブラックとかあるPH50とか、ローズとかあるPH5"コンテンポラリー"とか他にあります。


電球全体を覆い隠すグレアフリーデザインというもので、電球自体を直接見ることがなく、シェードから漏れ出た温かみのある光が最大の特徴となっています。
その代り電球交換がちょっと手間なんですけどね。


コードがくちゃくちゃってなっていますが、店なんであまり私が気にしていないだけです。
ちゃんと隠す手段もありますし、最初からコードを指定の長さにカットすることもできます。


PH5クラシックはこのホワイトしかありません。
ホワイトと言っても中心部はブルーとレッドに着色されています。

ダイニングで使う人が多いでしょうね。

Louis Poulsen
PH5 Classic
¥82,000(税別)
size φ500 H285※本体サイズ
 
LED Verは+¥9,800(税別)です。


ルイスポールセンの照明が欲しい場合も相談してくださいね。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2014年5月19日月曜日

お部屋紹介23 2014/5/19

今日は前置き無しで本題に入りますね。
 
写真を頂いたのでお部屋紹介します。!
 
今回は江南市のSさんです。
ご丁寧にお店まで写真をUSBでもってきていただいたので大量に写真がありますよ。
 
 
脚の保護用カバーは取り忘れだそうです
一番最近納品させていただいたのはこのHerman Miller社製イームズラウンジチェアです。
新品で購入されて数か月の使用なので、まだまだ革の張りも納品ほやほや状態です。
これを自分で何年、何十年かけて味を出していくんですね。新品で購入した場合の楽しみです。
Sさんはまだお若いので、これから自分の年齢とともにラウンジチェアも歳をとっていくわけです。ロマン。
 
サイドのテーブルは現在では生産されていないサイズのイームズコントラクトテーブルです。
 
他にもいろいろ見えますが後からの写真で触れます。
 
 
ペンたくさん
ピエール・ポランさんのF031デスクですね。お店に展示している仕様と同じオークとブラックの組み合わせです。
合わせている椅子はジャン・プルーヴェさんのスタンダードチェアです。同じオーク素材でしょうか。
この組み合わせはカタログにも乗っている鉄板ペアですし、もっとも格好良い組み合わせのひとつだと思います。
 
足元のバスケットはオーセンティクス社のもの、スツールはサーリネン、デスクライトはアングルポイズの照明ですね。
ツーピースプラスチックチェアの背面も見えます。
 
さりげなく写っているこの”こけし”は、
 
 
通称”イームズこけし”と呼ばれるものです。
 
イームズハウスには様々な民芸品・工芸品が飾ってありまして、その中に故鎌田文市さんが制作した”こけし”が飾ってありました。
その文市さんのお孫にあたる鎌田孝志さんが復刻したものが写真の”こけし”です。
たしかBRUTUSの特集で行われた企画だった気がします。ちょっと記憶が定かじゃありません。
 
 
天井の照明はイサム・ノグチさんのAKARIです。
周りで漂う渡辺 力さんのRIKIモビールが良い味出しています。
奥の壁にかかっているアートは草間彌生さんのもの。
 
 
時計はローゼンダール社のヤコブセンクロック。
コーラのビンを集めたり、
 
 
無印のフレームは重宝しますよね
ヴィトラ社からすでに廃盤になったネルソンのアスタリスククロックのホワイト、ヘビライト、アートワークスタジオのライトなど、
 
 
テンポドロップに、
 
 
 
ハウスインダストリーズのなにかに、AKARI、 (グラス類わかりませんでした・・・)
棚は以前うちで置いていたCPUパーテーションシェルフですね。インダストリアルな雰囲気がグッドです。
 
 
イームズオフィスがリリースしているメモリーゲーム、同オフィスから許可を得ているマグカップ、ブラウンのデジタルクロック、イームズのタッシェン本などなどなど、、、
 
とにかく自分の好きなものを集めた!という印象ですが、それが本来のモノを購入するうえでの健全な理由だと思います。
いろいろ好きなものに囲まれるのが一番心安らげる空間ですからね。
 
写っていないですが、ほかにもリミテッドのLTRTやラフォンダチェアなどもお持ちですよ。
 
ラウンジチェアを購入するとなんとなく一区切りみたいな感じになりますが、まだまだ収集の旅は続くはずです。
 
まさに遊び部屋ですね。好きなものに囲まれるのは素敵なことです。
Sさんありがとうございます!
 
 
ということで今後もお写真募集中。
ですです。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950