2014年10月31日金曜日

ジェンス・リゾムT-539マガジンラックテーブル再販! 2014/10/31

ついにこれも再生産が決まりました!
そして出来上がりました!
 
 
ジェンス・リゾム氏の名作マガジンラックテーブル「T-539」です!
 
これはT-710スモールサイドテーブルと同じくアメリカを代表するデザイナーのひとりであるジェンス・リゾム氏が1949年代に発表をした製品です。
case study shopはジェンス・リゾム氏と直接コンタクトをとり正式に復刻の許可を得て、日本で唯一製造販売を任せられています。つまり正規復刻品。
 
2006年に復刻して販売していたことがあったのですが、製造上の都合から製造を見合わせていました。
今回は工場も変えて再調整しての販売です。
 
case study shop
T-539 Magazine Table
¥120,000(税別)
size W460 H465(table top460) D640mm
 
 
線と面で構成された無駄のないデザインは彫刻的で機能も兼ね備えています。
マガジンテーブルという名の通り、前面部分に雑誌や書籍を置くことができます。
個性的で実にジェンス・リゾムらしい作品です。
 
 
ほぼ全てのパーツに最高級に近いアメリカンブラックウォールナット無垢材を使用した贅沢な品です。※ダボだけ別の木
T-710と同じく全ての工程を国内の老舗工場でおこなっています。
完全made in japanとしてクオリティは相当なレベルです。
 
本当は今年の初めに発売する予定だったのですが、仕上げに納得がいかず何度も何度もやり直しをしていた結果もう10月も終わりになってしまいました。
しかし、そのおかげで妥協のない出来となりました。
 
 
この製品は輸送の都合上、組み立て式となっております。
過去に一度復刻した時も組み立て式だったのですが、このデザインはどれだけ梱包しても輸送中に破損するリスクがあったためです。
それこそエアークッションでぐるぐるぐる巻きにして頑丈なダンボールにしても、なにしてもです。
 
ただですね、組み立ては超大変です。
私でさえ組み立てに難儀しました。
 
 
こうやって雑誌とか置けるんですよ。
見せる用に置けるのがナイス。
 
T-710に比べると約三倍の価格設定ですが、これだけ贅沢に無垢材を使っていれば納得していただけるはず。
それよりもこのデザインは他では類が無くて素敵です。
惹かれた人はぜひどうぞ。
 
 
なお、受注生産品としますので、オーダーを頂いてから作りますね。
 
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿