2015年3月31日火曜日

ワークチェアのキャスターが選択できるようになりました 2015/3/31

3月終わりましたぜ!
今月もお買い上げいただいたみなさん本当に感謝します!
ブログもご覧いただきありがとうございます!お店に来たことない人もいつか会えるといいですね。
いやー、それにしても今月はやばかったです。勉強になりました。
4月もがんばろっと。


今日はですね、ワークチェアにオプションが追加された話です。



アーロンチェア、エンボディチェア、ミラ2チェア、セイルチェアのキャスターに堅材・カーペット用キャスターを選択できるようになります。
販売開始は4月9日(木)からです。

今までは右側のBBキャスターのみだったんです。
金額と納期がアップしますけども左側のC7キャスターってのがチョイスできるんですけど、完全に受注生産なので納期は表の通りかかります。

このキャスターの効果のほどはですね、あんまり余計なこと書かないほうが良いですね。
あのー、今までワークチェアを買っていただいた人達はですね、そのままで問題ないです。別にこっちのC7キャスターを羨ましがることはありません。


キャスターの選択は日本でも以前はやっていたんですよね。
アメリカだとずっと選択できていましたけども。


このキャスターの違いと効果については直接お尋ねください。
実物は用意できるように考えています。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月30日月曜日

セイルチェアの納期一部短縮されます 2015/3/30

そういえば桜が咲いているじゃないですか。花見行きましたか?
私は深夜の公園で懸垂をしながら桜を見ていました。完全に不審者です。
近くに深夜もやってるジムがあったらいいんですけどね。
なんかバカみたいなことやってますが、自営業は身体が資本です。
 
今日はただのお知らせです。
 
 
セイルチェア、あ、今の時期はよく動く商品ですね。
でも今月一台も販売してませんよ?一か月で一台も売れないなんて初めてです。心配になりますね。
 
で、そのセイルチェアですが、一部仕様の納期が短縮されます。
 
そもそもセイルチェアはブラックとレッド以外は受注生産なんです。 (うちは特別にグリーンとブルーもすぐに納品できますけども)
この納期がややこしくてですね、背もたれや座面の色、肘掛の色などすべてに納期の設定があるんです。
6~8週間のカラーもあれば11週間~のカラーもあるんです。
 
 
それで、上写真の仕様が全て納期6~8週間に短縮されます。今までこれらのカラーは納期11週間でした。
 
11週間は待てないけど6~8週間は待てるぜやったね!って人には朗報です。
そんな人いるかは疑問ですけど。
 
セイルチェアの納期は聞いてもらうのが一番です。実物の色見本は全色持ってますし。
購入のご相談はいつでもどうぞ~。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月29日日曜日

ナウガハイドの生地見本(みせるだけ) 2015/3/29

夜な夜な自転車で運動のためにサイクリングを続けているんですけど、自転車のマナーってのはやっぱり問題ですね。乗っていても思います。
この間は信号で停止していたら、無灯火&片手でスマホ操作&イヤホンしてる&前を見ていない&蛇行運転している自転車に衝突されましたし。5ハンだから満貫ですよ。あと1ハンで跳満でしたよ。
自分も周りに気を付けて走らないとね。身が引き締まる思いです。ちなみに自転車同士がぶつかっただけなので人間部分はお互い無事でした。


さてこれ、ナウガハイドの生地見本です。
掃除してたら出てきました。なつい。

たまーにシェルチェアの張替えをナウガハイドでやりたいんですけどって要望を貰いますが、生地が入手できないのでうちはできません。ユニロイヤル社と取引してないですし。というかどうやって手に入れるかわかりませんし。

ナウガハイドってのはユニロイヤル社が販売している要するにただのビニールレザーなので、別段特別な加工とじゃなありません。
売り方が特別。ナウガという(仮想の)動物の皮だよって売り方。


そんなわけで似たビニールレザーなら張替えはできます。シンコール社のオールマイティーですね。
このオールマイティーは1m¥2,100(税別)なのでお安いです。ナウガハイドと見た目は変わらないですし。

しかしハーマンミラー社で生地張りシェルチェアが復刻したので、もしかしたらナウガハイドのシェルチェアも復活するかもしれませんね。

いまんところ情報はないですけどありそうです。


そういえば日本でナウガって流通しなくなったんですけどどうなったのでしょうかね。
作ってた会社と連絡とれないですし、もう国内では終了なんですかね。


またナウガを販売できたらいいなって想っています。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月28日土曜日

ピスティリーノ展示 2015/3/28

店舗を開業するときに見落としてしまう経費、それは町内会費です。
住んでなくても対象です。しかも事業者だと町内会費が一般より高いです。一か月数百円とかじゃないです。年間前払い一括で矢場町だと¥12,000します。
独立を考えている人は参考にしてください。最初に何かとお金がかかるものです。


さあ、今日は久しぶりに新たに展示したものの情報です。
別に新製品じゃありません。


ピスティリーノを展示しました。
もうさっそく壁に取り付けています。

VALENTI
Pistillino
¥40,000(税別)
size φ300 H150mm

これなにかというと照明です。
ピスティリーノはイタリアのStudio Tetrarchによって1969年にデザインされました。
まさにスペースエイジ時代ですね。


これはメーカー提供の写真
そもそも”Pistilino”はイタリア語で”めしべ”という意味を持ちます。花のあれですね。雌蕊。
そういわれてみると確かにその通りのデザイン。しかし銀色ってのが前衛的なセンスです。

最初の写真で壁づけしていたのでその印象がついたかもしれませんが、床置きも格好良いです。つまり上向きの状態で設置する。
サイドボードの上とかに置いたら格好良いです。


素材はABS樹脂ですので軽いです。
画鋲ピンでも本体を支えることが出来ます。
真ん中は電球なんですよ。上側が銀色に着色されています。

どうしても自分が写ってしまうのですが気にしないでください。
なんかこの↑写真悪夢みたいな感じです。


それで電気をつけるとこんな風になります。


すげえ。
これは目立ちます。
放射状に輝く魅惑の明かりです。
光もデザインのうちってやつですね。

天井に取り付けしてもステキですよ。

問題は電源コードで通電しないとならないので、その辺をどうするかっていうことでしょうか。
どうしてもコードが本体から伸びて見えるんですよね。
電池式だったら良かったかも。そんなこと言ってもしょうがないですけど。


これ部屋に付けたいし。って思う人はどうぞ。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月27日金曜日

シェルのベース交換 2015/3/27

うちなんかいつも店員つきっきりでマンツーマンみたいなもんですね。
スペース的にも。
しかも店員一人。いつも同じ奴がいる。
時代遅れって言われるのでしょうかね。


さてとて、そういえばですね、このあいだハリスチェアにウッドベースを付けたら気に入って購入してもらえました。ありがたいです。
もともとシェルのみの販売だったので脚は何でもよかったんです。

しかし思ったのは、やっぱり装着した状態じゃないとイメージがわかないもんだなってことです。
これからベースを付けた状態でシェルの写真は撮ります。

ということでこんなのどうですか。


タータンチェック柄のハリス・ツイードシェルチェアにウッドベース。
まさにスコティッシュ。スコティッシュってなんだ?
Bay City Rollers好きにもお勧め。スコットランドのグループですしね。

Gonna keep on dancin' to the rock and roll On Saturday night, Saturday night Dancin' to the rhythm in our~♪

おお、今日は偶然にも金曜日じゃないですか。

※追記 Saturdayを金曜日と勘違いしました。。。いや、言い訳しますと、もちろんSaturdayが土曜日ってことぐらい知ってますよ。当然。でも、Saturday nightの曲を思い浮かべながらzazen boysのFriday nightを何故か口ずさんでいたんです。そしたら金曜日って書いちゃいました。


マハラムのToolstripeはこの1脚しかないのでこっちのキャッツクレイドルのほうが良いかもしれません。
ほら、ダイニングチェアとしてなら2脚以上必要じゃないですか。
この脚なら1脚で格好良い。

まあダイニングチェアの椅子の柄を必ずしもそろえる必要はないですけども。
 
ストライプ柄をイメージしたバンドは・・・なんでしょ、思いつきませんでした。
普段スクールジャケットとか好きで着ている人にはいいかも。趣味が合いそう。


家具に興味を持ってもらえる人が一人でも増えたら。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月26日木曜日

コンポニビリ限定色グリージョグリージョもう少し 2015/3/26

イームズとモリッシーって似てますよね?顔が。
って友人に話したら似てないって言われました。
私は似てると思うんですけどどうですかね。

モリッシー画像検索
イームズ画像検索

the smithsは青春。

さてとも、大したお知らせじゃないです。


これはコンポニビリ限定色のグリージョグリージョですね。

一時錯乱してこんなことも書きましたが(こんなこと http://case-study-shop.blogspot.jp/2014/10/20141026.htmlおかげさまで残り一台となりました。 展示品も含めると2台ですけどこっちはノーカウント。

良いものですし、時間はかかってもいつか無くなるだろうと思っていたいつかがやってきました。
内心ホッとしていたり。

ということで、うちではこれで最後なので欲しいか悩んでいた人はお早目に。


またいつかコンポニビリの限定色が発売するでしょうから、その時を待ちましょう。
その際は発注量が弱気になって少なくなるかも。いや、負けちゃいけない。


あ、その前にコンポニビリのゴージャス仕様がお店に到着しますか。
こっちもどんなもんか楽しみです。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月25日水曜日

マハラムの生地でシェルチェアとかいいと思いますよ 2015/3/25

昨日の深夜に栄周りを運動としてサイクリングをしていたんですけど、気がついたら金城ふ頭にいました。
それからも迷いに迷って、22:30にスタートしたのが帰ってきたのは25:00。
方向音痴ここに極まれって感じです。 (スマホの調子が悪くて地図が見れない)
 
名古屋詳しくないからどこかわかんないよって人は地図を見てください。
 
 
さて、今日はこんな提案です。
 
 
マハラムの生地を少しだけ手に入れました。
倉庫に眠っていたやつなので安めにしてもらいました。もう掘り出し物マハラム生地はこれで最後ですかね。
新品です。それぞれ1mづつ。
 
※3/26追記 こっちは無くなりました。
 
下もジラルドのChecker (white/black) ※ホワイトですけどもともとちょっとベージュっぽいです。仕様です。
販売時の最終定価が¥23,900(税別)
 
これでですね、シェルチェアを張り替えていつも通り売ろうと思ったんです。
 
でも今までこんなことが多かったんです。
 
「サイドシェルじゃなくてアームシェルが良かった」
「シェルのカラーがチャコールなら良かった」
 
とかいろいろ。
 
つまりですね、こっちで一個だけ作ってもニーズにマッチさせることは運なんです。
こっちも押し売りしないですし。
 
ということで、もう生地だけで持っておきます。張り替えておきません。
 
今回は、この生地でシェルチェア張り替えませんか?って話です。
 
その代り値段はちゃんと考慮しますよ。
まず生地代は20%OFFにします。
 
それに、シェルチェアの希望の予算を言ってもらえたら、その金額に収めるようにします。
ヴィンテージのシェルチェアを用意して、ベースも新品だったり中古だったりとか。いろいろ考えます。
安くするんだったら安いなりのシェルなり脚を用意します。
でもせっかく張り替えるのに寄せ集めはお勧めしないですけども。
 
値段は書きようがないので、欲しいなって思う人は相談してください。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950


2015年3月24日火曜日

スケートデッキスツール再入荷 2015/3/24

うちっていつ休むかわからないので不定休って表記にしているんです。
でもこの不定休って頻繁にいつ休むかわからないって印象を受けるんでしょうか。もしかして。
どっちかというとほぼ毎日お店を開けてますけども・・・むしろ今年はまだ一日も休んでないです。
お店に行って休みだったら困るんだぜって人は事前に確認したほうが確実ですけどね。
だいたい毎日お店に居ますけど、そういう時に限ってってことがありますから。なんでしたっけ、グーフィーの法則でしたっけ。
マーフィーでしたね。
 
はい、今日の話題です。
 
 
なんか突然スケートデッキスツールの評判がよくなりました。売り上げも急にアップ。
展示品も売ってしまったのでしばらく展示品もなかったのですが、先日ぐらいに再入荷しました。
これで見れます座れますよ。
入荷展示したらブログ更新するって約束したので更新しました。見てますかね。
 
この写真だと背面にDSRとDSWがあるので、いかにこのスケートデッキスツールのデザインがミッドセンチュリーっぽい感じのなんかそんなような雰囲気に合うかってことがわかったりするようなしないような。
 
 
それで、じつは以前からホワイトベースってのもラインナップに追加されているんです。
こっちは展示していませんのでお尋ねください。
これは客注品の写真です。
 
 
ホワイトベースっていうとなんかガンダム的な響きですね。どうでもいいですかそうですか。
 
 
部屋に飾りたいなって人はどうぞ。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月23日月曜日

ワークチェアのながーい話 2015/3/23

3月もほぼ最後の週ですからね。
 ワークチェアのこと書いていいですか?

またかよって話ですけど、まあまあ、うちはワークチェアが売れてくれないとお店を続けられないので勘弁してください。
3月ですし。繁盛期なので。


ワークチェアなんですけど、店頭での説明に時間がかかります。だから時間に余裕をもってどうぞ。
本気で説明するとアーロンチェア一つとってもこれだけ話せます。 (ミラ2もセイルもエンボディも同等の話ができます。)


・アーロンチェアの正しい座り方
・アーロンチェアの正しい使い方
・ポスチャーフィットの意味
・ランバーサポートは基本的には選ばない方が良い
・どうして座ると腰が痛くなるのか
・人間の姿勢、正しい背骨の状態とは
・肩こりの原因、首の角度
・目が疲れる、正しい目線、PCとの距離
・そもそも座るという行為自体が身体に悪い
・身体は動かすべき
・なぜヘッドレストがないのか
・ペリクルサスペンションはどうして良いのか
・アーロンチェアはメッシュではない
・冬場寒いというデメリットは認識に誤りがある
・サイズ3種類の選びかた
・保証12年は万能ではない
・というより、正しく丁寧に使わないと壊れる
・どうすれば長持ちするのか
・代理店を通さないと保証を受けられない
・アーロンチェアの正しい持ち方
・他いろいろ、ここでは書けない話。あと疑問質問全て答えます。

でもここまで話すのはワークチェアを購入する前提の人にですけどね。

そして、重要なのが、私自身がアーロンチェアを使っていた経験から話すことが出来るってことです。
今はミラ2チェア使っていますが、アーロンチェアもエンボディチェアもセイルチェアも使っていました。
いまミラ2なのは、少なくとも1年以上は使わないと感想って言えないですもんね。だから使っています。
使用者だからこそ言える正直な感想ってのがあります。私は正直に話しますよ。嘘はつきません。


あと、途中でランバーサポートをディスってますが、正直ですね、ランバーサポートを新品で買う人がいたら私は止めます。
でも新品で今も買っている人がいらっしゃるんですよね。
これ、お店側が説明しないといけないことなんです。ちゃんとお客さんにヒアリングしていないってことですから。残念です。
まあでもしかし、ケースバイケースですよ。一概には言えない。


エルゴノミックアドバイザー研修で初めて知った情報も少しあるので、以前より私に知識がついているのは否めないです。それでなくても日々勉強中ですから。
そうするとですね、以前までに購入していただいたお客さんと今とでは話している内容量に差があるんです。過去の人には話せていないことがあります。
だから、以前買った人でも話を聞きに来てもらっても良いですよ。発見があるかも。
使って行くうちに気になることや何かあれば質問してください。
電話でもメールでも良いです。


真に自分に合うワークチェアを探している人は、必ず試しに座って、話を聞いてください。
なんとなくとなく良さそうだからって買うものじゃ絶対にありません。

ただ、うちはHerman Miller社のワークチェアしかないので、それ以外は無いです。他へどうぞ。


あ、話を聞いたからと言って必ず買う必要はありませんし、押し売りはしません。気に入ればですからね。試した結果、ハーマンミラーのワークチェアじゃないなって思ったらそれで良いと思います。別に気にしません。むしろ早まって買わなくてよかったですね。って思います。

でも他のネットショップで買うつもりなのに話だけ聞きに来るのは無しで。
他のお客さんのためですからご理解ください。


今回の更新、たぶん、長すぎてちゃんと読んでる人いないと思います。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月22日日曜日

猫と家具2 2015/3/22

今日は日曜日。
の夜。
 
明日から仕事が始まる人には憂鬱な時間かもしれません。
ということでこれを見て癒されましょう。
 
お写真頂きました。
静岡県のMさんからです。
 
 
か、かわええ。
表情もグッド!


シェルチェアは復刻したファイバーグラスシェルチェアの現在絶賛製造停止中のネイビーカラーですね。
で、写真を頂いたきっかけはネコが座っているシートパッドです。
生地をもってきていただいたので特注で作りました。上品な生地で仕上がりもかなり良かったです。

そりゃネコちゃんも座りますよ。

Mさんお写真ありがとうございます!リラックスできました!


ところでなんとなくですね、このブログを見ている人は猫が好きな人が多そうなイメージです。

今後もお写真募集中。
ネコの写真でもイヌの写真でも。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月21日土曜日

新色シェルチェアのDVDプレゼントキャンペーンは今日からですよ 2015/3/21

少し気温が上がったので運動するようにしました。この冬で身体が鈍りきってしまいましたし。
それでサイクリングを毎日しています。自転車は良いですね、楽なのに長時間運動できるので有酸素運動になります。
いつも名古屋港まで走りますよ。気分転換にもなります。


さてさて、忘れてました。
今日からDVDプレゼントキャンペーンが始まりましたね。


↑この画像はHerman Miller Japanから提供されたものを私が本文を修正したものです。
実際に配布された資料と内容が違うんですよ。

それでもっとわかりやすいデザインを自作しようかなと思ったら、ちゃんと特設ページが作られていました。
http://ww2.hermanmiller.co.jp/eames-plastic-shell-chair_campaign/

これはわかりやすい。

でもですね、その肝心のほとんど国内に在庫はありませんよ。
4ヶ月ぐらいはかかりますかね。
待たせすぎなんですけど、その代りのDVDと思ってください。
注文しないといつまで経っても手に入りませんし。


家具ってのは時間がかかるものが多いです。
それだけちゃんと考えて買うものですよね。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月20日金曜日

アーキテクトメイド2015年度の価格 2015/3/20

昨日のシートパッド入荷で問い合わせが多くてびっくりです。

なんか久しぶりな商品入荷だったんですけど、やっぱりちゃんと良いものをご用意すれば反応していただけますね。
また追加でシートパッドは作成中なので、いつかお店に入ってきたらご紹介します。

最近は商品の在庫補充だけで新たに入荷するってことが極端に少ないんですけど、サボっているわけじゃないですぜ。

今日の話題です。


ARCHITECTMADEですけど、2015年度のプライスリストが送られてきました。ものいっそ遅いですけど。

そしたら2015年度の価格になっていたんです。価格改定してました。

でもですね、ほとんど変わらないんで気にしなくて良いと思います。

これが新価格。


もらったプライスリストを修正しているので違和感があると思いますけども


旧価格を載せないのはですね、繰り返しになるんですけど、ほぼ変わらないので。
Duckling(子供のほう)は旧価格¥9,800ったのが¥10,000になっています。だいたいそんな感じです。全部。 ※税別です。

ちなみにですね、ARCHITECTMADEは直接取引しているんですが、ちゃんと日本向けの担当者がいるのでデンマーク語が話せなくても大丈夫です。そうじゃなかったら直接取引なんてできませんし。私は。

ただ1個単位で入荷が出来ないのと、まとめて発注しないと送料がもったいないってところがネックです。まあしょうがないですけどね。

でも一番の問題は海外送金の手数料が高いってところでしょうか。
高いって言っちゃいけませんね、ちゃんと銀行さんにしていただいているわけですから。正当な対価です。

でもあの手数料どうにかならないかなっていつも思います。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月19日木曜日

シートパッドいろいろ入荷 2015/3/19

2015年今年一発目の良いなって思ったアーティストはMANU DELAGOです。
まだ発売日前なんですけど、タワレコだと先行販売しているんで買ってきました。
 
なかなかなアルバムですよ。
 
 
さてさて、最近需要が多いシートパッドをいろいろ入荷しました。
いまシートパッドを作ろうとすると1か月以上かかるんですよね。工芸が忙しいみたいで。
 
 
いろいろです。
倉庫にあった、ありものの生地で作ったものばかりです。
シートパッドを作るぐらい分しかなかったマハラム生地と、NCっていうまあ普通の椅子張り用の上質な生地です。こっちも少しあった分だけです。 ※正確には新たに見つかった生地たち。

1/20追記:マハラム生地のシートパッドは完売しました。次回入荷をお待ちください。別柄ですけど。

 
不揃いな何のコンセプトもない仕入なのはそんな理由です。
このサイズを作れるだけの端切れみたいな生地ばかりだったので。
 
 
こっちのNC生地は別に珍しいものじゃないので、こんなカラーです。と見せるだけで。
 
 
マハラム生地ですけど、本当は左側のミラーストライプやジオメトリクスみたいに、裏側はレガートっていう国産のビニールレザーにするつもりだったのですが、右側のスモールドットと赤系のサークルだけは間違いで両面マハラム生地で作られちゃったんです。もったいない。
そうしなければもう1枚づつ作れたのに。
というか、両面にすると生地代がすごく高くなります。
 
通常のNCシートパッドは¥4,800(税別)です。
 
マハラム生地は生地代が高いので高くなりますが、ありものの生地で作ったということもあり、価格は1枚¥6,800(税別)という特別価格にします。もうこの価格では作れないです。
両面の奴も間違って作られたのですが、価格は一緒で良いです。お得スギ。
 
ちゃんと縁のモール部分もマハラム生地で作っているこだわりようですよ。
 
そもそもシートパッドを作っている歴史が違います (参考 http://case-study-shop.blogspot.jp/2013/10/20131026.html )
 
欲しいなって人はあるだけなんでどうぞ。
 
 
また別柄のシートパッドは来月か再来月には入ってくると思います。
そっちを待つも良し。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月18日水曜日

イームズワイヤーベーステーブルを並べて使う 2015/3/18

私はヤフオクとかネットオークション系はやらないので、たまーに何が出品されて落札されているか見るだけなんですけど、怪しい商品をいくつか見かけますね。これ本当にHerman Millerか?とか。
写真だけじゃ判別付かないのもチラホラと。
博打ですね!


さて、3月ですし、引っ越しとか新築とかなんやかんやで居住環境が変わる人が多い時期です。


そしたらなんか良さげなローテーブルを探して居る人もいらっしゃるかもしれません。
それでこのブログにたどり着いた人もいるかも。

良いのありますよ。


ちょうど今号のELLE DECORの表紙に乗っているこのアイデアが良いですよ。


これです。
イームズのイームズワイヤーベーステーブルを並べてローテーブルにすると良いですよ。

このアイデアは昔からあるレイアウト手法なんですけどもね。

この人も→ http://case-study-shop.blogspot.jp/2012/12/ltrt.html
この人も→ http://case-study-shop.blogspot.jp/2014/04/201447.html

やっているように、必要なサイズ分だけテーブルを購入するんです。

これがすごく便利で、まず、搬入に困らない、移動が楽、後から買い足してサイズを広くすることが出来るなどメリットたくさんです。
仮に必要なくなってもばらして単品のサイドテーブルとして使えますし、

この人のように→ http://case-study-shop.blogspot.jp/2014/04/2014421.html

壁際に並べて使ってもステキ。


リーフレットのスキャンなんで粗いですけど
イームズワイヤーベーステーブルは1台¥28,000~(税別)なので、4台買っても¥112,000~(税別)です。
同じHerman Miller社の他のローテーブルを買うより価格もお値打ちになります。

使い勝手はまあ想像通りだと思いますけど、増やして減らせるってのに魅力を感じたらどうっすかね?


参考になればいいですね。


ちなみに、最初の写真にたくさん雑誌が載っていますけど、これ全部未読の雑誌です。
貯まっていく一方。お店をやっている者の義務として毎月買うようにしているんです。

いい加減読まないと。



case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

2015年3月17日火曜日

トルボー120展示品販売しまっす 2015/3/17

今日の名古屋は暑いぐらいでした。20℃を超えました。
極端ですよね、もう少し順々に暖かくなってほしいものです。
しかしおかげで今年初めてエアコンを使いませんでした。節約感謝。
 
 
 
もうとっくに既存色は在庫もありませんし受注不可なので、展示品のこれも売りますね。
 
 
グレーサンダー+イエローコードがひとつだけあります。
 
価格はそうですね。
展示品ってことで¥SOLD OUT!しました。
 
 
状態は、
 
 
飾ってあるだけなので特に問題のある個所はありません。それにうちは展示品の状態が良い。誰も触らないですし。
でもコードを上の方でまとめてますのでそこは多少ウネウネになっています。
 
あと、同梱されているハロピン電球を使用していますので、新品より早く切れると思います。
 
 
トルボー120はハロピン電球を使っていて、こんなのです。↑。
 
これがですね、ものすごく暑くなるんですよ。夏場は暑くてきついですよ。
これを3つとか並べてつけようものならクーラーも効かないぐらいです。
冬場が暖かくて良いですけども。
 
 
サイズ的に通常の電球がはまらないゆえのハロピン電球ですね。
 
 
欲しいんだぜって人はどうぞどうぞ。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950


2015年3月16日月曜日

アルミナム、ソフトパッド、4本脚と5本脚 2015/3/16

ぎりぎりで所得税と消費税の支払いを済ませました。危なかった。住民税の支払いはまだ先ですね。
ぎりぎりになったのはお金が無くて貯まるまで待っていたわけじゃないです。そんなチャリ操業ではありませんよ。
こう見えてですね、資金繰り表を書いて計算しているんです。キャッシュフローがわかるように。
突然の支払いに慌てないように先の出ていくお金もちゃんと把握しています。そんなの普通ですか、そうですか。
確定申告はこれで一段落ですね。保険、年金、事業税、etcは勝手に計算して送られてきます。

ちなみに豆知識!

住民税(市県民税)はそこに住んでいなくても事業をしていたら支払う義務があります。
私は当初このお店をオープンした時は住んでいる場所とお店の場所が違ったために両方に市・県民税を支払う義務がありました。
両方を2で割った金額をそれぞれに支払うんじゃないですよ。所得から計算した住民税が両方からマックスで請求が来るんです。つまり、両方の場所で同じだけ収入があるんでしょって計算になるんです。
苦しすぎますね。ほぼ二重課税だと思います。

これから独立しようとする人は注意したほうが良いですよ。

まあちゃんと申告していたらですけどね。


長くなりましたが今日の話題です。


イームズアルミナムチェアや、ソフトパッドグループチェアは現行品ではキャスターが5本脚に分かれています。
でもヴィンテージはキャスターが4本脚に分かれていたんですってことをこのときhttp://case-study-shop.blogspot.jp/2014/07/201473.html に書いていますよね。
それで過去には4本脚のソフトパッドグループを大量に入荷したりしていました。

4本脚は通好みです。


でも、現行品でもですね、
写真の通りキャスターがついていないグライズ仕様だと四本脚に分かれているんです。
これはヴィンテージと一緒。

キャスターは4本脚だと安定性に問題がありますが、こっちなら動きませんし大丈夫ですからね。

なので、無理にヴィンテージを探さなくても4本脚が手に入るって話です。
参考にしてください。


全然関係ない前置き話が長すぎました。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950