2016年7月31日日曜日

1000chairsの話 2016/7/31

7月終わりましたね。
来月もいつも通りでいきます。
前も書きましたけど、いつも通りがもっとも難しいです。まず出来ないでしょうね。


ちょっと今日は本の思い出を書きます。

私がこの業界に入るきっかけにもなった本は美しい椅子なんですけど、もう一冊あるんです。


それがこの「1000 chairs」です。
最近はどうか知りませんが、よく見かけた本なのでメジャーですよね。

美しい椅子のちょっとあとぐらいですかね。本屋で見つけて買ったのは。
前の店に勤めるさらに前の別の店に居た時です。

そうです、私は独立前に閉店を二回体験してます。その会社自体もダメになりましたね。

おかげさまでどうすると滅びに向かっていくのかを身をもって実感しました。
それがいま活かされています。
ダメになっていくお店も分かりますね。あ、この店やばいなって察することが出来ます。

ちょっと話がずれました。


それでこの本はタイトルの通り名作椅子が1000脚載っています。
すごい数なので覚えきれないほどですし、世の中にこんなに椅子があるんだってぐらい新鮮です。
当時はそれはそれは知らない世界だと興味津々だった気がします。


それでもっとも興味を持ったのが、イームズさんですね。
そしてシェルチェア。
これはなんだろう、すごく惹かれるしこんな椅子があるんだ!って。


美しい椅子、そしてこの本。
それでなんとなくシェルチェアを販売しているお店で働こうと思って、ちょうど求人を募集していた以前の店に履歴書を出したんです。


それが今に至るので、人生はどこに繋がっていくかわからないものですね。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿