2016年8月12日金曜日

ハーマンミラーの昇降できるデスク 2016/8/12

街であればあるほどお盆は人が減りますよね。東京なんかは顕著だと思います。


今日はちょっとハーマンミラーのT2という新作デスクについて書きますね。



Herman Miller Japan HPよりの画像
この不思議な見た目のデスクがT2。

先週行ったHerman Miller REACHのラインナップには載っていますし、現地にもありましたが、写真に撮ってないですし、私自身はその時に触っていません。
http://hermanmillerreach.com/ja/Post/Story/136

でも結構前に現物を見てレクチャーを受けていますので理解はしているつもりですよ。

日本でもとうとう上下昇降機能がついたデスクがハーマンミラーからリリースされるようになりましたね。
その一つがこのT2です。
詳しくはHerman Miller JapanのHP見ると良いですよ。
http://www.hermanmiller.co.jp/products/tables/sit-to-stand-tables/t2.html

このT2のすごいところはハーマンミラーのアプリと連動しているところで、スマホの操作で遠隔昇降操作ができます。そして、事前に自分の利用最適高さを設定しておけば、自分のスマホの操作で自動的に設定した高さに昇降します。ハイテク。
いちいち「このぐらいかな?」とその都度調整しなくて済みます。

アプリと家具の連動ですからね、先進的ですよ。
しかもキャスター付き。

でも、こういった製品は売る側のプレゼンテーション力が必要ですね。
ちゃんと知識も責任も提案力もあるところから買いましょう。


これの利用方法ですが、家庭でも使えるよ。というアイデアがあります。

家庭に一台このデスクを置いておいて、みんなで共有するんです。子供のいない時間帯は親が使って、子供がいる時間帯は勉強机としたりとか。それも便利。
そうする場合、椅子もそれ様に考えないといけませんけどね。共有して使える椅子が良いです。

まあこのアイデアはハーマンミラージャパンさんからの話なんですけどね。

まるで私が思いついたかのように書いてしまいましたよ。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿