2016年10月24日月曜日

ダネーゼのポスターのフレームの話 2016/10/24

今日はポスターを入れるフレーム、いわゆるポスターフレームはよく選びましょうって話です。


今お店ではこんな場所にあるこのポスター。
なにせ飾る場所がないもので・・・

でもうちはただ飾ってただ販売しているだけの店とは違いますので、ちゃんと案内しているので大丈夫です。


そんなこれはダネーゼのポスターですね。


フレームは別売りなのですが、それについて詳しくはこれを入荷当時の更新をご覧ください。→http://case-study-shop.blogspot.jp/2016/02/201626.html


おかげさまでたまに買ってもらえます。ここで初めて見て気にいって買ってくれた人もいます。
良い物ですし嬉しいですね。


さて、このポスターのフレームについてですが、あったほうが良いと思っています。

ポスターのフレームは、中の保護というより、中のピクチャーをより良く魅せるための物だと思っています。
相乗効果ですね。

だからこそフレームはちゃんと選んだ方が良いです。
質の悪いフレームだと、せっかくの中の素材まで悪くなっちゃいます。


ダネーゼのポスターにダネーゼのフレームみたいなものは存在しません。
このフレームは私が勝手にチョイスしたわけでもありません。
ダネーゼ日本輸入代理店が提供しているものを販売しております。

利益を優先すると、仕入が安いフレームを売ったほうが良いんですよ。メーカー品と半オリジナル商品みたいなものを売るのが一番儲かりますから。

でも安いフレームはダメなんですよ。
この横の長さになると、時間とともに木自体が反ってきたりします。それから、アクリルを使っているのもマストです。ガラスは重量が増しますし、そのほかの樹脂板は透明度が低いので中のピクチャーを殺します。
あと、フレームのデザイン自体がピクチャーと合わないとダサくなります。

安いフレームはクオリティも安い。
保護目的なら良いのですが、相乗効果にはなりません。


その点このフレームは日本輸入代理店がいろいろ試したうえでの選択ですので、ある程度実績済みなんです。
それに、私のほうでフレームを探しても、結局はこのクオリティの物となるとある程度の値段になるものです。

じゃあやっぱりポスターと同じところから用意するのが一番最善だな。ってことで、このフレームを販売しています。実際いいものです。

たぶんお客さん側が自分でフレームだけ買おうと探しても、このレベルのフレームとなると、なんだかんだ今うちが販売しているフレームの価格と大差ないはずです。


実際このフレームとポスターのセットは素敵ですよ。
見栄えが違います。

ポスターだけで使うのも自由ですよ。もちろん。
その前に一度実物を見てみると良いですけどね。


見れない場所に居るんだよという人は、そこはもう私の話をたまには信用してみてください。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿