2016年11月21日月曜日

東海リノベーション Vol.2 2016/11/21

Cheek特別保存版「東海リノベーション Vol.2」に5製品ほど載せてもらいました。


商品の紹介をさせてもらえませんか?って依頼があったんです。
プロダクトを中心に載せて、ショップ情報は名前が載るぐらいですってことだったので、それは製品だけ見てフェアに判断してもらえるかな面白そうだなってことでお願いしました。


リゾムさんのテーブルと、川上さんのテーブルと椅子と、あと何故か照明のピスティリーノが載っています。


しかしリノベーションって本当によく聞くようになりましたよね。
その代わり”リフォーム”を聞かなくなった気がします。

リノベーションとリフォームは目的が違いますよ。一応書きますけど。
超簡単に説明すると、リフォームは「キレイに戻す」的な感じで、リノベーションは「作り変える」的な感じです。

だから、リノベーションは以前の空間と間取りから何もかも変えてしまうんです。
そうすることでより魅力的だったり住みやすくなったりできますよってのが売りなんですよ。

あと、いまはリフォームより、リノベーションのほうが魅力的に聞こえると思います。
実際の目的は若干違うのですが、リフォーム的なものもリノベーションという単語で紹介されていたり。いや、このムック本のことじゃないですよ。他で、です。


今うちが入っているこのビルも、かなり古いビルなので中は相当に改修しているんです。水道の位置から壁から何もかも。

当時はその単語を使ってはいなかったのですが、今だったらこれはリノベーションって呼ぶんでしょうね。

「うちって古いビルの中をリノベーションしたお店なんですよ!」
って言ったらなんだか格好良く聞こえるんじゃないでしょうか。

聞こえないかな。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿