2017年6月1日木曜日

エンボディチェアとアーロンチェアリマスタードを比べた話とポリッシュも良いですよって話 2017/6/1

アーロンチェア リマスタードが発売しましたけど、エンボディチェアはエンボディチェアですから、これは今までと位置づけはあまり変わらないと思います。


例えば今までのクラシックアーロンチェアと価格を比べると、クラシックアーロンチェアが安売りされていたので差額が3万~5万円以上ありました。


なので、アーロンチェアより格上とか、上位互換みたいな印象を受けた人も多々いらっしゃいました。
そんな風に紹介をしているところもありますしね。


実際には各々違うものなので、用途や目的に合わせて選択するものです。


でも今は


アーロンチェア リマスタード フル装備 グラファイト ¥173,000(税別) ~

エンボディチェア バランス生地 フル装備 グラファイト ¥199,000(税別) ~
※リズム生地だと¥172,000(税別) ~


なので、もっとフラットに自分に合う合わないで選択できるようになりました。


価格は大体同じな中で、リマスタードが合うか、エンボディチェアが合うかで選べば良いです。

でも両方とも座って試してアドバイスを受けて購入するのが健全ですね。合うかどうかなんて自力ではわかりづらいものですから。




話が少し変わって、エンボディチェアのポリッシュドアルミニウムもなかなかに良いものですよ。


例えばこの仕様だと、バランス生地のBBキャスターでポリッシュの写真のエンボディチェアだと¥233,000(税別)です。

以前までは若干お高くなるよねってことで選択肢に入ることは少なかったです。




でもアーロンチェアリマスタードのミネラルのポリッシュだと¥257,000(税別)までいきますからね。
もはやエンボディチェアのポリッシュはワンランク高いってこともないです。
(もちろん同じカラーで比較していないで参考になりづらいのはわかるのですが・・・)



まとめますと、そして繰り返しになるのですが、アーロンチェアリマスタードの登場のおかげで、エンボディチェアとの比較がよりフェアになったなって思います。


アーロンチェアリマスタードをA.B.C各サイズ展示して、エンボディチェアも展示して、それでやっと判別できるので実店舗は大変です。そこにさらにクラシックアーロンチェアも展示して。


でも、いい加減な販売になってしまうので必要なものは展示して、面と向かって販売するのが一番間違いないです。


そりゃあアーロンチェア1台とかだけ展示するので済めば楽で良いのですが、それでは絶対に価値のある販売が出来ませんのでこの狭さでも頑張っていますよ。

うちはハーマンミラー正規販売店としては日本で一番狭いですから。(たぶん)


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿