2017年8月17日木曜日

渡辺力新作「RIKI STEEL CLOCK (リキ スチール クロック)」を入荷して展示しました 2017/8/17

 
渡辺力さんの新作クロックが到着しましたよ。
全国でも早い方じゃないですか?
 
 
RIKI STEEL CLOCK(リキ スチール クロック)が新発売です。
 
1977年に力さんが、「内に集中する力と外に広がる力」のバランスをテーマにデザインしたこの時計は、異なるアプローチながら12方向のラインとアラビア数字の絶妙なコンビネーションにより、 大きく見せるけど小さくも感じさせるパーソナルクロックの一つの完成形をつくったそうです。 
 
それを㈱タカタレムノスさんが新製品として復刻させました。
 



 
そして実物がこれらです。
 
全部色も違いますし、文字盤も違うのですがバリエーションは以上です。
同じ文字盤でカラー違いがありません。
それがまた良いですね。カラーで選んでも、文字盤の好みで選んでも素敵。
 
 
Lemnos
RIKI STEEL CLOCK
size φ204 D60mm
 
 
 
これがオレンジ。
 
 

 これがブラック。


そしてこれがホワイト。

少しややこしいのですが、ホワイトは文字盤の色がホワイトだから。ブラックは文字盤の色がブラックだから。オレンジはフレームの色がオレンジだから。です。

スチールの本体は存在感があり、フレームの奥行を活かしてくれます。
手ごろなサイズながらコンセプト通りに、文字盤の配置が集中線の役割になっており、実際より大きく感じます。


裏はこんな感じでビスで引掛けてください。
610gなので軽いですよ。画鋲でも大丈夫です。でも画鋲は薦めませんよ。ビスにしてくださいね。


 マックス・ビルさんの影響を感じさせ、ミニマルで上品な時計として選ばれそうです。

佇まいが美しいので、スペースを空けて設置するとより良い空間づくりが出来るでしょう。




 あと、同じ名前のリキスチールクロックは、「リキスチールクロック(電波時計)」になっています。

わけて呼んでくださいね。

今回の新作は「リキスチールクロック」、もしくは「電波じゃないリキスチールクロック」で、以前のは「電波のリキスチールクロック」です。




case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿