2017年9月10日日曜日

ジラードエンバイロメンタルエンリッチメントパネルの一部が一時停止



ハーマンミラー社のジラードエンバイロメンタルエンリッチメントパネルの一部が一時製造停止します。


以下が一時製造停止となるアイテムです。 (価格は2017年9月現在のものです)


ノット

参考
size W1195 H1930 mm
¥231,000(税別)


ブラック&ホワイト

参考
size W1195 H1475 mm
¥207,000(税別)


ダブルハート

参考
size W1195 H1475 mm
¥207,000(税別)


アイズ

参考
size W1195 H405 mm
¥177,000(税別)



再開したら報告しますね。

では。


と、終わったら訳が分からないと思うのでちゃんと説明しますね。
そもそもこれは何なの?という人が大半でしょう。


このGirard Environmental Enrichment Panel(ジラードエンバイロメンタルエンリッチメントパネル)は1972年にハーマンミラーのアクションオフィスグループのためにアレキサンダー・ジラードさんがデザインしたものです。




ファブリックにグラフィックをスクリーン印刷したパネル装飾ですが、これがジラードさんのハーマンミラーでの最後の仕事でした。

視覚効果を目的としてあり、機能的かつ効率的なオフィスに個性や人間的な温かみを取り入れるために飾るために作られました。


今はオフィスとか関係なくジラードさんのパネルってことでどこでも飾れますよね。


・・・1人ぐらいは「そうなんだ!知れて良かった!」と思ったかもしれませんね。今回の更新。


それだとあまりにもその他大勢の皆さんにとって興味ないままなので、一枚だけ関連した写真があったので紹介します。
いや興味を持ってもらえると嬉しいのですが。


ハーマンミラー米国本社にあった多分オリジナルの何かであろうジラードのパネルです。
長く飾っているとこうやって風合いが変わっていくのでしょうか。どうなんでしょう。


一枚ぐらい私もお店に飾りたいですね。

やっぱり広さって重要ですよ。スペースないですもの。(言い訳)


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿