2017年11月16日木曜日

チボリオーディオのキューブです


 昨日に続いての話題です。

わたし実は、BluetoothもWi-Fiも使ったことが無いですし、スマホで音楽を聴いたりすることもないので技術についていけていません・・・ (wifiは音楽再生でという意味ですよ。普段インターネットはwifiですし。)

ラジオを聴くのも、普通にラジオ端末で聴いていますし、音楽は普通にCDを買ってきてそれを流して聴く人なんです。


だから今回を機に調べながら試行錯誤中です。実際に私みたいなド素人が使いこなせるかどうかが重要ですからね。

最初はいろいろ難しいなと思ったのですが、要は慣れですね。操作し続けていけばいろいろわかってきます。


幸いラジオを聴いているのと、音楽に関してはわりと知識があるので、その点はそのままチボリの販売に活かせますね。
というより、チボリ販売していて「実際にラジオをいつも聴いています!」という店員がいるのかは疑問です。


そんな私でも、Wi-FiとBluetoothの音の違いは分かりますよ。
Wi-Fiはクリアです。非常に音質が良いです。聴き比べるとその違いに驚きです。

Bluetoothは確かに便利だなって思います。簡単ですし安いし。
持ち運びのポータブルプレーヤーとしてもカジュアル。
でもBluetoothという時点で限界がありますから、圧縮された音を聴いている以上。
それに10m以上離れた場所では使えません。距離に制限があります。

そこに来てwifiを聴くとくっきりです。深みもあるんですよ。

もちろん一番最高な音を出せるのは有線ですし、それこそレコードですし。

でもレコードはレコード。有線ではオーディオ本体自体でアプリを操作できるような機械にならないと使えませんからもっと大型で値段もすごそうですね。あるんでしょうけど、世の中には。


スマホのアプリで操作してWi-Fiで聴けるラジオスピーカーとしてチボリオーディオのモデルワンデジタルは優秀ですね。


さて、前置き長くなりましたけど、こんなのもあります。


CUBE(キューブ)
 
”これ以上ないほど削ぎ落とされたデザインはあらゆる空間に溶け込み、その小さな躯体からは信じられないほど豊かな音質を再現する多機能型ポータブルスピーカーです。
パーティー・モードを使用すれば、同時に複数のスピーカーを接続することも可能です。 ART専用のアプリをダウンロードすれば様々なSpotifyなどの配信ストリーミングを手軽に楽しむことができます。”
 
タイプ:Wi-Fiネットワーク対応 Bluetooth ワイヤレス技術搭載
スピーカー/ ドライバ:3インチ型フルレンジ
入力端子:3.5mm Aux 補助入力端子、USB(サービスサポート)
電源:AC100V 50/60 HZ(ACアダプター)、15VDC 1500mA(本体)
サイズ:W110mm×H110mm×D117mm
質量:約1.4Kg (本体のみ)
付属品:ACアダプター / 1年間製品保証
¥28,000(税別)
 公式HPコピペ http://monotooto.com/?pid=121469424


音はこのサイズにしては良いほうですよ。
カジュアルな場所でカジュアルに使うのに良いスピーカーです。


 これでもWi-Fi対応です。
ラジオ機能は本体には付いていません。
裏側はこんな感じです。


http://monotooto.com/?pid=121469424
場所を取らず、さりげなく設置して使うこともできます。
こうやって。

通常はACアダプターによりコンセントに繫いで使用するものですが、別売りでリチウムイオンバッテリーがありますので、それを購入すれば写真のように本体だけで使用することが出来ます。


ところで上部のロゴはタッチセンサーにもなっています。
ここを触ることでON/OFFを切り替えられます。


モデルワンデジタルと並べるとこんな具合です。

表面生地はガブリエル社のテキスタイルを使っていますので、ハーマンミラー社もガブリエル社のテキスタイルを使っています。

いくつもスピーカーを設置して広げることも出来るのが楽しいですよ。
パーティーモードというのがあるんですけど、私はうまくできませんでした。説明通りにやっているのに出来ないんですよね・・・

※普通にできました。
キューブの音量を最小にしていたのでうまくできないように錯覚していました・・・音量を上げればちゃんと音楽が流れました。

これを使えば、部屋の隅にキューブを置いて、部屋全体で同じ音楽を流すことが出来ますよ。


Wi-Fiだからこそ出来る面白い使い方は、スマホ一つで複数のスピーカーを操作することが出来ることです。

これ写真を見て判りますか?
スマホに二つのオーディオが表示されているんですけど、左のモデルワンと右のキューブとでそれぞれ違う曲を流しているんです。
左はラジオを流して、右はスマホに収録されている音楽です。

普通Bluetoothはスマホの音をそのままスピーカーから流しますので、それぞれ違う音を流したりはできません。

何が良いかというと、10m以上離れた場所でそれぞれスピーカーを設置して、スマホ一つですべての管理が出来るということです。

使い方は特殊かもしれませんが、それが活かせる環境だとばっちりですよ。


本当にラジオ良いですよ。これ聴きましょうよ。
相当音楽が生活に密着しますので、人生を豊かにさせますよ。

もう私はラジオを聴きながらお店で仕事出来るだけでも楽しいです。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿