2017年11月24日金曜日

マハラム×有田焼×ショルテン&バーイングスのポーセリンシリーズ販売開始です


とうとう来ましたよ販売しますよ。


予告だけしていましたね。待ちに待った人もいるでしょう。


まず知らない人のための事前知識を二つ。

マハラムとは http://www.casestudynagoya.jp/brand/detail/maharam.html
 
ショルテン&バーイングスさんとは http://blog.casestudynagoya.jp/2016/11/2016112.html


マハラムもショルバイさんも知っているよという人は進んでください。
いや強制じゃないので別に知らなくても良いですけど。


 Pattern Porcelain by scholten & Baijings for Maharam

マハラムアクセサリーズ
パターンポーセリン

”パターンポーセリンはオランダのデザインチーム、ショルテン&バーイングスのディレクションのもと1616/arita japanとのコラボレーションによって生まれました。

本シリーズは、2014年にショルテン&バーイングスとマハラムのコラボレーションから生まれた画期的なテキスタイルGridをグラフィカルに再構築したパターンが施されています。

一般的になソファ生地に必要な9メートルに合わせてデザインされたGridは、類を見ないリピートの長さを持ち、平行線/垂直線の作る色の濃淡にフォーカスしています。スケールの大幅な縮小、色の割合の反転、そしてテクスチャーの変化を経てテーブルウェアとして生まれ変わったGridをどうぞお楽しみください。”


というものです。


aritaは有田焼です。
皆さんご存知ですよね。佐賀県有田町で製造される磁器のことです。
17世紀初頭より磁気の製造が始まり、日本で初めて磁器が製造された地といわれています。
詳しいことはwikiが良いです。 有田焼wiki

ポーセリンとは磁器のことです。

日本の伝統的な製品に、マハラム社とショルテン&バーイングスさんがコラボレーションするという意外ともとれる組み合わせです。
その結果はご覧のとおり、上質で特徴的な他にはない焼き物が出来上がりました。

ショルテンさんとバーイングさんが語ってくれました。「アリタは数を作れるのに手作業で、日本でもっとも洗練した焼き物が作れる」と。


じゃあ一つ一つ説明しますね。


マグカップ。
size φ78 H86 mm
¥5,000(税別)

テーブルウェアでは定番アイテムですね。
一つだけでも使えますし、プレゼント需要も高いですし、デスクの上でペン立てに使うこともできます。
Gridは同じパターンの繰り返しではないので表と裏で表情が違います。


カップ。
size φ80 H53 mm ※数字は間違っていないです。
¥2,700(税別)

小鉢ですね。湯呑でもいいですね。
食事のもう一品の時に活躍しそうです。漬物とか、ナッツとか。

デスク周りだったらクリップ入れたりとか細かいもの入れても可愛いです。


ボウル。
size φ140 H53 mm
¥3,800(税別)

ご覧の通りですので、スープ類やお菓子を入れたりとかテーブルの上に一つあると便利そうです。

あと、個人的に良いんじゃないかと思った使い方ですが、多肉植物とか植えたら良くないですか?
これサボテンとか入れたら器と相まって素敵になるはずですよ。

植物と暮らす人にもお勧めできます。


プレート。
size φ230 H17 mm
¥5,500(税別)

スモールプレート
size φ180 H15 mm
¥4,500(税別)

お皿はサイズが二種類です。
食事用として使うのがベターですが、他の使い方が何かないですかね。
それは皆さんで考えてください。 (思いつかなかった)


どれも底には刻印が入っています。
見えますか?


うちは全種類ありますが Petal(レッドカラー)のみ展示販売しています。
私的にはレッドが”らしい”と考えています。


あと、箱が随分と良く出来ています。
ここら辺はさすがのマハラムさんですね。マハラムさんは梱包とか収納とかもすごく気を遣う会社ですから。


かなり良い物ですよ。
飾りとしても優れているので、いくつも欲しくなりますね。

焼き物レベルが高いプロダクトですから、デザイナーを知らなくてもお勧めできます。
ここから彼らを知ってマハラムを知れば良いですね。


ECサイトでも載せておきましたので、お店に来れないよって人はそちらからどうぞ。
こちら http://www.casestudynagoya.jp/SHOP/maharam-arita-grid-petal.html


現物見て選びたいよって人はお店へどうぞ。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿