2018年1月14日日曜日

スパローのシェルチェアを見ながら

これスパローです。色がですよ、シェルチェアの。
たまーに展示品も入れ替えたりしています。
でも出してない製品とかあります。ベンチとか時計とかハンガーとか。出せよって話ですけど。


以前は、と書くと曖昧なので、そうですね、10年前ぐらい前は、こういったグレー系というか、アースカラーは実はあまり需要が少なかったんですよ。
6~7年年ぐらい前から製品でもこういったカラーが増えて、人気が出てきたように感じます。
あれですね、ヘラさんの影響は強いですよ。

今はこうしたアースカラー、ナチュラルカラー、ペールカラーといった色合いが人気あります。

以前はレッドカラーとかイエローとか発色の良いカラーがが好まれやすかった気がします。


誤解が無いように書きますが、いまも昔もどれも良い色ですよ。好みを優先で良いんですよ。流れとか関係ないです。


リアルタイムで時代の変化を感じられます。やっぱり現場にいないと分からないこともありますよ。
どんな色を求める人が増えたか。

ハーマンミラージャパンのショールームも今こうですしね。色合いが。



リアルタイムに感じられますとか書いていましたけど、たかがだ11年ぐらいしかこの業界にいないですけどね。わたし。

この業界に居るって表現をするのですが、ただいるだけの年数なんかカウントしてもしょうがないなとは私も思いますよ。名古屋ですし。メインに立ってないとね。


また色の流れとか変わっていくのでしょうか。
でもグレー系とかはいつでもどこで変わらないものなのでそこまでの変化は想像できないです。


次の変化が楽しみなので、まだまだ続けていきますよ。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿