2018年1月18日木曜日

ダネーゼの新作ウィンドウガーデン


久々にダネーゼ社の新製品の紹介ですよ。
新製品といっても、ついこのあいだ発表されたとかじゃないですけどね。



クワノトレーディング資料そのまま クリックで拡大できます以下全部も

WINDOW GARDEN PENDANT
BIG(Bjarke Ingels Group)
吊り下げ式プランター 5vases
価格   ¥163,080 (本体価格¥151,000)
サイズ cm Φ12×max250h

建築設計事務所 BIG(ビャルケ・インゲルス・グループ)のプロ ダクト部門、BIG IDEAS によるプランターシステム「ウインドウガ ーデン」の吊り下げ式プランターです。
BIG のメンバー、ヤコブ・ ランゲが中心となってデザインした新しい水耕栽培システム「ウィ ンドウ・ファーム」をダネーゼが製品化した商品です。
キッチンでのハーブ栽培と室内の緑化がこの商品で結びつきます。

底が斜めになったユニークなポットは、受け皿の必要がない、内 部に貯水可能な植木鉢として設計されています。底に角度をつけ ると水が流れ、水平にすると水が貯まります。
本商品ではワイヤ ーでポッドを天井から吊り下げることによって、窓際や壁面を緑化 しつつ多くの種類のハーブを栽培することができます。
ポッドはチ ューブで接続され、一番上のポッドへの注水ですべてのポッドに 水が行き渡るようになっています。 ポットはドイツのローゼンタール社とのコラボレーションによって 製作されています。

”BIG(Bjarke Ingels Group), 2016 BIG(Bjarke Ingels Group) BIGはコペンハーゲンとニューヨーク、ロンドンに拠点を置く建築設計事務所です。
建築、都市設計やランドスケープデザイン、リサーチの分野で活動し ています。
ヨーロッパ、北米、アジア、中東の多くのプロジェクトに携わっており、 オフィスには25カ国から400人以上の従業員がいます。 近年はロンドンのHeatherwick Studioとの協同でGoogle社のロンドン本社設計やカリフォルニアの巨大施設の計画を発表。またインゲ ルスはドバイで火星での生活を実験するためのドーム施設プランの提案を行うなど、現在世界で最も注目されているグループです。 ”


火星での生活って。


WINDOW GARDEN TABLE
BIG(Bjarke Ingels Group), 2016
テーブルプランター
価格   ¥122,040 (本体価格¥113,000)
サイズ cm Φ20.3×50.5h

テーブルプランターとして使用する本商品ではポット底を水平に設置し、穴を附属のゴム栓で 塞いで使用します。 左図のように、ポット内にプラスチック鉢を入れて使用 することも、土を直接入れて使用することもできます。 ただし、底にハイドロカルチャー用のレカトンを敷いて ください。



WINDOW GARDEN SELF-STANDING
BIG(Bjarke Ingels Group), 2016
価格   ¥257,040 (本体価格¥238,000)
サイズ cm Φ52×200h

自立するスタンド式のプランターです。ポット は 7 個ついています。スタンド式プランター


WINDOW GARDEN SINGLE-VASE
BIG(Bjarke Ingels Group), 2016
価格   ¥30,240 (本体価格¥28,000)
サイズ cm Φ12×14h


ということで、BIGさんとダネーゼさんのコラボレーションたちでした。

珍しいですよね、プランターなんて。
これはやっぱり店舗とか事務所とか、そっち方面に向けた製品かもしれません。
ディスプレイとか魅せる空間で活きるでしょうね。

スタンド式プランターなんて飾ってあったら素敵でしょう。

植物屋さんとコラボるのが良さそうですね。


発売しましたよ報告でした。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿