2018年1月28日日曜日

リゾムテーブルがちゃんと名作として掲載されているんですよ

あ、そういえばですね、納品事例をまったく更新していませんけど、紹介できる写真が無いだけですよ。
何にも売れてない疑惑が湧きそうです。


T-710スモールサイドテーブルにウォールナットの椅子はやっぱり合いますよ。
このクラシックかつ伝統的なアメリカンミッドセンチュリーモダン感は好きです。

このサイドテーブルですが、ジェンス・リゾムさんの名作サイドテーブルだって以前から皆さんには伝えています。





本当にそうなのかですが。


MID-CENTURY MODERN書籍カメラ直撮り 下も
ちゃんとこうした名作家具を集めた書籍で紹介されているぐらいには有名です。
ジェンス・リゾムさん自体、アメリカンモダンマスターズの1人ですし、デザイナーとして優れた人物です。


ジェンス・リゾムさんは初期のKnoll社にて活躍したデザイナーですが、1951年にはすでに自身のデザイン会社がありましたので、そこからのリリースです。
だからKnoll社は関係なく、ジェンス・リゾムさんに直接ライセンス契約を結べばOKでした。

シンプルながら一目で覚えられる特徴のある構成です。

やっぱりソファやチェアの横にはサイドテーブルが欲しいです。

テーブル使っていない人、ある便利さを体験してみてくださいよ。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿