2018年1月6日土曜日

ソファにたくさん布とかかける


ちょうど今日こんな話をしたので書いておこうと思いました。


古くなったソファを、張り替えるか買い替えるかどうするか悩んだりしますよね。
値が張るソファなら買いなおすのももったいないし、張り替えるにしてもかなりの予算がかかる。

どうしましょう。と。


私的には、布でもかけてカスタマイズして使い続ければいいと考えています。


casa BRUTUS NO.213カメラ直撮り
ご存知イームズハウス内です。
二階からの写真はちょっと珍しいですね。

この雑誌でもソファの布にスポットを当てていまして、このアメリカンネイティブ柄のブランケットにトラ柄のらぐにアメリカンキルトのミックスが天才!なんて書いてあります。


このように、布やラグをソファにたくさんかけて自分流のコーディネートをすれば素敵になると思うんです。

実際、こうした使い方をしている人が居るかどうかですが、私はたまに見かけますよ。こうしてソファに布をかけているご家庭は。
ただ布だけかけると、汚れが気になるだけで布巻いているように見えるので、こうしていくつも重ねてミックスすれば、わざとそうしているということがわかって印象もより良くなります。


で、本格的にソファ自体がダメになった時に買い替えか修理か張替かなどを考えればいいかなと。

もちろん最初からこうして布ミックスコーディネートをしても良いです。


アイデアですね。いろいろ考えてみましょう。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿