イームズハングイットオールで遊ぶ | case study shop nagoya Blog

2018年4月8日日曜日

イームズハングイットオールで遊ぶ

casa BRUTUS 2001 Vol.8 P96
"ハングイットオールで遊ぼう"とい特集で、4人のアーティストがハングイットオールを使って新たな提案をするというページです。

その中の一人、ナタリー・レテさんの作品が上写真です。


ボールに絵が描いてありますよね。
このぐらいの遊び心はあっても良いんじゃないでしょうか。


いつものマルチカラーから個性的な世界の一つのハンガーに変わります。


「絵を描くなんてもったいなくね?」という感想についてですが、 キャンバス代が¥25,000という考えならいいじゃないですか?
ついでにハンガーとして使うるぐらいの感覚です。


シェルチェアにペイントはありますけど、ハングイットオールにペイントして作品として売る例は珍しいのではないでしょうかね。
ボールを活かしたデザインが出来るアーティストさんとのコラボ作品とかどうでしょうか。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿