2016年7月4日月曜日

アーム無しのエンボディチェアが発売しているのと、ちょっとエンボディ自体の話 2016/7/4

今日はお店を早じまいするのでブログの更新も早めです。


エンボディチェアのアームレスが国内でも出たんですよ。
新情報でも何でもないんですけど、わりと最近といえば最近の話です。
でも一応新発売的な感じで。


Herman Miller Japan HPより拝借1
アームレスは肘掛無し。ご覧の通りです。


Herman Miller Japan HPより拝借2
無いですよね、肘掛。

Herman MIller
Embody Chair Armless
バランス生地 ¥186,000(税別) ~
リズム生地   ¥159,000(税別) ~


 ということで肘掛け有りに比べると若干お安くなっています。

このアームレスの用途はですね、多分エンベロップデスクに向けた感が強いと想像します。



Herman Miller Japan HPより拝借3
エンベロップデスクだとこうやって肘ごとデスクの天板に置くので、エンボディチェアの肘掛を使わないんですよ。

そしたら最初から肘掛のないエンボディチェアにしたら良いね。ってことです。


でもでもでも、私としては、いや、私としてはなので個人的な意見として聞いてもらいたんですけど、エンベロップとエンボディをセットで買うにしても肘掛はあったほうが良いですよ。
これは使っていたらわかります。
いやうーん・・・それもケースバイケースですか・・・どういう用途で欲しいかにもよりますね・・・
相談したほうが良いですよ。私に。


なので、肘掛ないほうが安くなるし、エンベロップデスクにはこれだな!とは自分で解釈せず、よく考えたほうが良いです。
考えても答えは出づらいですか、繰り返しになりますが、相談したほうが無難です。納得して買える。


相談するとって話なんですけど、それはエンボディチェアの生地の違いもあるなって思います。

エンボディチェアにはバランス生地とリズム生地の2パターンがあって、リズム生地の方が¥27,000(税別)お安いんです。
オンラインショップとかで価格だけ表示されると、ただたんにエンボディチェアが安いようにだけに見えるんですよ。

だからリズムが売れる。


しかし、うちがエンボディチェアを販売するときで、なおかつそれがパーソナル用に、えーと、個人用として買ってもらうときは、バランス生地の販売しかありません。

これはですね、私がちゃんと説明しているからだと思います。そのうえで判断してもらうとバランス生地になるんです。

複数台の購入は別ですよ。そっちはリズムがありますので。


たんに価格とかじゃなくて、よく考えると、そして説明を受けると答えが違ってくるということですね。


リズムよりバランスが必ず良いって内容を書きたいわけじゃないので誤解はしないでください。


何事も場合によります。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿