2017年9月1日金曜日

リキクロック電波時計を入荷しました


渡辺 力さんのリキクロックを在庫しました。

これは2004年にグッドデザインを受賞した時計で、”リキクロック”といえば、この時計のことを指すぐらいスタンダードなデザインですし、リキクロックシリーズはここから始まったぐらいの勢いです。

わっぱになっているプライウッドは、タンバリンやドラムの木枠を作る職人が作っているというのが売りの一つです。


RIKI CLOCK RC
小 size φ254 D56 mm
大 size φ354 D56 mm
価格はこちら http://www.casestudynagoya.jp/SHOP/lemnos-rikiclock-rc.html


文字の太さが二種類あるので注意してくださいね。


ちなみに公式の写真だとこんなんです。きれい。


この時計ですが、超スタンダードな割に、開業してから一度も展示も在庫も持ったことはありませんでした。

売れ線で人気のリキクロックなので、だったら逆に「やらない」。という選択でした。

なーんてことを書いていますが、今までもちょくちょく尋ねられていましたし、先日も注文を頂いたので「やっぱり在庫ぐらいは持っておいた方が良いよね」ということで、電波時計のリキクロックだけは各仕様サイズの在庫を持っておきます。
せっかく来てくれたのに無いと悪いじゃないですか・・・こんな探さないといけない入りづらいであろうこんなうちのお店なのに物が無いって・・・

でも持つのは電波時計だけです。電波じゃないリキクロックは、経験があるのですが需要が少ないので在庫は持ちません。


もちろん時計として良いものですからね。
この時計を選べば間違いなしというぐらいのリキクロックです。


裏はこんな感じです。
電波が付いているので正確に時を刻みます。


この時計は人気過ぎて、一時プライウッドの製造待ちで何か月も欠品状態が続いたこともあるぐらいです。つい最近もそんなことがありました。


大きく見やすい文字盤に、メリハリの効いた針。
パーソナルなクロックとして活躍しますよ。


ということで、リキクロックが欲しい人は、うちの店なら多くのラインナップがありますので歓迎ですよ。



タカタレムノスさんもうちのことを謎の店だと思っているでしょうね。
このリキクロックは今までオーダーが無いのに、銅の時計のオーダーが何故か多いという、不思議な販売実績ですから。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿