2014年10月25日土曜日

お部屋紹介⑦のその後 2014/10/25

今日もお部屋紹介です!
 
今回はですね、二年以上前に掲載したお部屋紹介⑦の名古屋市のKさんからお写真をいただけました。
でも、今回も一部分です。
 
いつかダイニングやリビング部分を見せていただける日が来ると思います!
 
 
今回の中心はハリスツイードアームシェルチェアです!
この間の一脚のみは、こちらのKさんに購入していただきました。早かったんですよ、購入のご連絡が。ブログを更新したその日の21時に購入が決定しましたからね。
しかしこうやって設置している姿は最高ですね。座り心地も最高です。
 
手前のローテーブルはイームズワイヤーベーステーブルで、ベース部分もブラックです。Kさんはワイヤー部分をブラックに統一されています。写真にはないのですが、ウッドシェルチェアもネルソンXベーステーブルもブラックにされましたし。
ジェダイのファイヤーキングとの色合いが良いですね。
 
サイドボードはピエール・ポランのF061サイドボードです。
F031デスクと同じデザイナーの正規復刻品です。格好良いんですよね、これ。お店に入るならおきたいです。これも黒フレームで渋い感じです。さりげなく上にハーマンミラーのカレンダーと、右の青い子はポップシーズですか。
バブルランプのスタンドはモダニカ製の物です。最近見ませんよね、スタンド対応。
時計はVitra製サンバーストクロックで、すでに廃盤ですがナチュラルオークです。
 
おそらくなんですけど、撮影のためにうちで購入していただいた家具を集めていただいたんだと思います。
律義さに泣けます。
 
そして家具のチェンジ。
 
 
出ましたね、最高の椅子の一つ。ハーマンミラー社製イームズラウンジチェア。
一つの到達点ですので、これをこれから何年、何十年とかけて堪能できるわけです。どんどん味が出ていく過程も楽しみの一つですね。新品だとそんな喜びもあります。
 
ということで同じ背景で椅子を変えていただきました。
 
でも地味にサイドボードの上にブラウンの時計、ウッドバード、ファイヤーキングのマクドナルドのマグカップが増えていますね。イサム・ノグチのAKARIもちょこんと。やはり黒。
 
サイドボードはチークで、ラウンジチェアはウォールナット、床も素材はわかりませんが似た色で、全ての家具に黒を取り入れた、こだわりもこだわったチョイスセンスです。
なかなかここまで色を揃えるのは難易度が高いと思いますが、そのおかげで調和が生まれています。質の良い家具に囲まれるのは心を豊かにさせますよ。
 
Kさんいわく、まだ発展途中だそうなので、まだまだこれからも家具道は続きます。
いつもありがとうございます!
 
いつか写真の続きを貰えるでしょう。
 
 
今後もこれからもお部屋の写真は歓迎します~。
 
 
case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿