2016年4月17日日曜日

フランクロイドライトのタリアセン入荷 2016/4/17

以前に少し書いた通り、YAMAGIWAさんとお付き合いをさせていただくことになりました。これから仲良くさせてもらいます。
これでYAMAGIWAさんの製品も販売できるようになりまして、それに伴いこの照明を入荷しました。

以前から本当は販売をしたかった名作ですよ。


そう、フランクロイドライトのタリアセンです。
これは中ぐらいのサイズのタリアセン3。

Frank Lloyd Wright
TALIESIN 3
¥110,000 ~ (税別)
size H752 W210 D290mm
※E12 クリア小丸電球Tタイプ 10W×5付属

チェリー、ウォールナット、ブラックの3色展開です。
今回入荷分はチェリーで、もともとはこれのみの色展開でした。


名作も名作も名作な照明ですね。
しかしご存じない人はいらっしゃるはずなので説明は当然します。


YAMAGIWA HPより拝借
フランク・ロイド・ライトさんは「近代建築の三代巨匠」の一人に選ばれるほどのアメリカの偉大な建築家です。
日本的には帝国ホテルの設計者として有名ですね。

うちのお店的にはチャールズ・イームズさんが多大な影響を受けた建築家として知られています。
影響を受けすぎてワシントン大学建築科の方針と合わず2年で放校になっています。
なんでもフランク・ロイド・ライトのカリキュラムを入れろと学校側にチャールズさんが要望したからとか・・・


そしてこのタリアセンですが、YAMAGIWAさんの製品です。YAMAGIWAさんが輸入しているんじゃなくて、メーカーがYAMAGIWAさんです。


世界的な建築家、フランク・ロイド・ライトが設計した照明器具の正確な復刻シリーズです。米国のフランク・ロイド・ライト財団の全面的な協力のもと、YAMAGIWAが現存する図面、現地調査、厳正な試作検査を経て、ライトの作品を現代に甦らせました。
TALIESIN 3(タリアセン 3)は、1952年にタリアセンのヒルサイド・ホーム・スクールの劇場が焼失し再建された際に、ライトがペンダントランプを改良してフロアランプに仕立てたTALIESIN 2(タリアセン 2)をフランク・ロイド・ライト財団の承認をもとに、テーブルランプのサイズにしたものです。 
YAMAGIWA HPよりコピペ


ということなんです。


ランプを覆ういくつものブロックで制御された上下方向の光はさらに遮光板に反射し、間接光の心地よい明るさが得られます。

そしてタリアセンのところどころにある四角い赤はライトさんのマークでもあり、チェロキーレッドという彼のお気に入りの色です。事務所の図面の承認印としても使われたそうです。


ちゃんとシリアルナンバーのついた真鍮プレートもついています。
つまりこれはフランク・ロイド・ライト財団が認める正規品ということです。

そもそもこのサイズのタリアセンはヤマギワさんが財団に承認を得てテーブルランプサイズにしたものです。ヤマギワさんオリジナルのデザインということみたいです。


サイズ違いでタリアセン2とタリアセン4があります。



YAMAGIWA HPより拝借
Frank Lloyd Wright
TALIESIN 2
¥290,000 ~ (税別)
size H2038 W410mm
※E12 クリア小丸電球Tタイプ 10W×10付属


YAMAGIWA HPより拝借
Frank Lloyd Wright
TALIESIN 4
¥80,000 ~ (税別)
size H512 W210mm
※E12 クリア小丸電球Tタイプ 10W×3付属


お部屋に間接照明が欲しい人はこれなんかどうですか。

かなり雰囲気あって良いですよ。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿