2017年7月22日土曜日

最初のころの写真 2017/7/22

開業して6年以上経ちますし、
一年で360日以上働いているので、実質9年分働いているという計算です。生き急いでますね。


実は今年が(なぜか)節目になるので、良い機会ですし最初の店内を見てみましょうか。



これは本当に当初なので、2011年7月の写真です。


もし今の私がこの店内を見たら「この店はすぐやっていけなくなるな」と思うでしょう。
もしくは本業があるうえでの趣味かな?とか。ほとんどオープンしないお店。


この光景だけで”基本が無いな”とわかります。セオリーがない。

もっとわかりやすく言うと、「なにをどうやって売上を得るかわかっていない」です。なんとなく理想に近づけてみたというだけですね。その理想からも東京-名古屋間ぐらい離れています。

家具やインテリアを扱う上で、ちゃんと売り上げも得てやっていくには必要なことがあります。それがない。


精通している人なんかはこの写真を見るだけで、そういったことを指摘できるでしょう。

実際に売り上げが無さ過ぎて戦慄していました。


最初拙いのはしょうがないです、やりながら覚えていっていますので。
あとお金なかったので・・・


今は同じ10坪でもずいぶん変わったものです。
どうすれば良いのかわかってきたからですね。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿