ウォールナットとかサントスパリサンダーのワイヤーベーステーブルが選べます | case study shop nagoya Blog

2018年4月2日月曜日

ウォールナットとかサントスパリサンダーのワイヤーベーステーブルが選べます



Herman Miller Japan HP https://www.hermanmiller.co.jp/content/hermanmiller/apac/ja_jp/home/design-resources/images.html?text=Herman%20Miller:Products/Eames%20Wire%20Base%20Low%20Table 以下全部
さりげなくイームズワイヤーベーステーブルの天板べニアの選択ができるようになりました。
ワイヤーベーステーブルは写真に写っている小さなテーブルのことです。


今までは天板の選択はメラニンのホワイトorブラックとべニアのホワイトアッシュだけでした。
上写真はホワイトアッシュにホワイトフレームです。


けど、今期からはさらにウォールナットとサントスパリサンダーの選択が可能になりました。
上写真はサントスパリサンダーです。濃い濃いでしょ?


ウォールナットの写真は無かったので想像してください。大体なんとなくどんな感じかわかりますよね? (わからない人のために店頭では木材サンプルがあるので大丈夫です。そこまで無責任じゃありませんぜ。)


これでべニア部分の木を3種類から選べるようになりました。
ベースのカラーは今まで通りクローム、ホワイト、ブラックの3色です。


価格はこんな感じ。


Eames Wire Base Table(LTRT)
天板 ブラック ¥28,000(税別)
天板 ホワイト ¥28,000(税別)
天板 ウォールナット ¥41,000(税別)
天板 ホワイトアッシュ ¥43,000(税別)
天板 サントスパリサンダー ¥62,000(税別)

フレームの色はホワイト、ブラックは上記価格のままですが、トレバリンクロームを選択すると上記価格に追加で¥3,000(税別)かかります。



ですよ。

納期はまあいつも通り11週間はかかります。

このぐらい在庫を持っておけよと思われそうですが、各色各仕様の在庫を持つとなったらそれそれは金額が大変ですよ・・・それほど売れないでしょうし。(正直)


ということで、以前から存在するんですけど、国内では正式にスタートというべニアの展開が増えたワイヤーベーステーブルの話でした。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿