2012年10月2日火曜日

ハロゲンのデスクライトの理由

75年以降のデスクライトはハロゲンランプを使用した製品をよく見ますよね。
なぜだと思いますか?
 
 
LUXO Lilllyna
答えはすごく単純。
ハロゲンランプを使えばライト部分がスリムな照明をデザイン出来たからです。
既にキセノンやクリプトンはありましたが、一般的な電球は白熱電球なのでどうしてもサイズが大きくシェード部分が大きなデスクライトになりがちなのがデザインの幅を狭めていました。
ハロゲンは細いのでその特性を生かしたデザインが出来るという訳ですね。
75年以降なのは最初にハロゲンランプが発売したのが1975年だからです。(確か)
 
 
TIZIO
ハロゲンランプは白熱球より明るく寿命が長いのが特徴です。
点光源という特徴を持ち、温かみのある光は雰囲気づくりにはピッタリです。
ただ、値段が高いのがネックですよね。
あと夏場は暑い。
 
 
個人的にはハロゲンランプは好きですね。
何かの参考になれば。
 
 
case study shop
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL 052-243-1950


0 件のコメント:

コメントを投稿