2016年10月29日土曜日

東京の話 Knollゴールドプロダクトとネルソンプロダクト編 2016/10/29

ということで、一昨日10/27に行ってきた東京での話を書きますね。
今回は久しぶりにいろいろ移動していろいろ人と話しました。


そんな必要はないのですが朝7時の新幹線に乗って8時30過ぎには品川に着いたのですが、午前は特に予定もなかったのでなんとなく品川で降りて、なんとなく山手線に乗ってボーっとしてたらいつの間にやら原宿駅に来ちゃっていたのでこれはいけないととりあえず降りました。

東に行けば青山なので歩きながらカフェで朝食を食べてまたボーとして、エルデコデザインウィークの資料を見ていたらエスティックさんの情報が載っていたので10:30からと早いし行くことにしました。



店内写真公開だめ
エスティックさんと書いてもピンと来る人は少ないでしょうが、ここはもともとカルテルショップ青山だったんですよ。
うちもカルテルを販売していましたが、株式会社エスティックさんがカルテル社の日本の輸入代理店としてやっていまして、うちもそこから正規品を販売していたんです。

で、カルテルがあれであれになってあれなので、いまは「インドアアウトリビング」と店名と取扱品目を変更して10/26からオープンしています。 詳細 https://www.kartell-shop.jp/

カサブランカ社やケタル社を取扱い、新たなターゲットに向けての提案です。
いろいろ見て話を聞いてきましたよ。

それからタクシーに乗ってKnoll Storeに向かったのですが、運転手さんが北青山と南青山を間違えて到着まで時間がかかりました。景色を見ておかしいなと思いつつもプロに口を出すのも失礼だなって思ってました。別に気にしません。


ということで着きました。Knoll Store 青山です。
http://www.knollstore.jp/

観るべき目的もあったのですが、面白い出来事もあったんですよ。
途中入店されたお客さんに対応されていたスタッフさんが戻ってきて私に「あのお客様はcase study shop nagoyaのブログで川上さんの椅子を見て、そのためにKnoll Storeにお越しになったんですよ」って教えてくれたんです。
うける。早速挨拶に行っちゃいました。そりゃ向こうもびっくりですよ。私が居るわきゃないんですから。


そんなこともありながらですけど、いまのエルデコデザインウィーク期間中は初披露のゴールドシリーズを展示しています。
ベルトイアダイヤモンドチェアやプラットナーラインナップがそれはそれは高級感を漂わせて鎮座しています。
果たしてだれが購入するんでしょうかね。
うちでも購入希望者が現れないか期待しています。

川上さんのテーブルとチェアも二階で見やすい位置に陣取っていますので、この機会に見ると良いですよ。

それでここでですね、帰り際にTAIYOU no SHITAに行くことを店長に薦められました。
なんでもデザイナーさんが素晴らしい考えの方で、私と合うのではないかということです。

じゃあということでそのまま後楽園に向かいました。


到着。
ここがTAIYOU no SHITAです。
http://taiyounoshita.jp/

残念ながらデザイナー本人はいらっしゃいませんでしたが(アポとってないですし)、ストアマネージャーさんはいらっしゃいました。
突然でしかも今まで何の絡みもなかったのですが迎えてもらってありがたかったです。
いろいろ話を聞いてコンセプトや家具を見せてもらい勉強になりました。

ストアマネージャーさん、初対面ですけど彼の経歴に遠くでは繋がっていました。
通りでcase study shopのことをよく知っていますよ。

帰り際、昼過ぎだったのでオススメの昼食の場所を聞いたら、自分は好きじゃないけど外国人に好まれるラムつけ麺を出す店が近くにあるのでそこはどうかって言われて、それは楽しそうということでいきました。

ここです http://menya-shono.com/tokyo/menu/

香りがすごいですよ、獣っぽいというか、言ってはなんですが臭いんですよ。
ラム風味の謎の国籍の味付けのスープにパクチーだったりレモンがあったり、ミディアムレアのラム肉に、これはすごいな・・・と・・・
今も思い出すとあれは独特だったな・・・思うのですが、でも何故かまた食べたいので、これが癖になるってやつでしょうね。何故かって美味しかったってことですけど。


 あとTAIYOU noSHITAの合同スペースで台湾の睡蓮茶のイベントもやっていまして、話してみると非常に感じの良い人だったのでせっかくならと情報を載せますね。

Pure睡蓮
https://puresuiren.com/

興味があったら見てみてください。


次は丸の内ですね。


はい、ハーマンミラーストアとハーマンミラージャパンとマハラムジャパンに来ました。
場所一緒ですし。



写真公開OKでした
いまストアではFully Nelsonというイベントをやっています。
http://storetokyo.hermanmiller.co.jp/archives/18582

ハーマンミラーストアでは、10月26日(水)から11月7日(月)までの期間中、『ネルソンバブルランプ』、『ネルソンシンエッジベッド』、『ネルソンデイベッド』をはじめとした新製品と、現行のジョージ・ネルソンデザイン製品を全て展示する「Fully Nelson」を開催致します。

というネルソンの新作を一挙にみられる良い機会です。
担当営業さんに対応してもらって説明してもらいました。情報がはっきりしてすごく先が考えられます。
特にデイベットは良い情報です。ベッド自体はアメリカですでに見ていたのですが、ソファのデイベットは見ていなかったので私も初めての遭遇です。いいものでしたよ。


それからハーマンミラージャパン社内に移動して、なんやかんやあって、その後マハラムジャパンさんに情報を頂きました。なんでもそうですけど、直接会って話すのが一番ですよね。

↑ショルテン&バーイングスさんのテキスタイルや、


ヘラ・ヨンゲリウスさんのテキスタイル。

大分話し込んでしまって恐縮なのですが、その代りに多くのことを得られたので今後に活かせますね。
マハラムについては日本で非常に発展性のあるブランドだと思いますので、これからもっと周知されていくはずです。

マハラムのこれらのテキスタイルについてはまた折を見て書きますね。
ネルソンのプロダクト類も折を見て書きますよ。


最後は目黒に向かいました。
一年ぶりですよ。


会うのも一年ぶりですね、目黒の社長さんとは。たまには話しておこうと。
行くならやはりレストランインディゴ(https://www.facebook.com/restaurantindigo2001/)です。
サラダも本当に美味しいです。

値段にしてはレベルが高すぎるんじゃないかと思います。インディゴさんは。
本当の西海岸レストランです。

以前と形態や料理などが変わっておりまして、夜のみの営業となっております。


しかしハンバーガーは相変わらずの美味しさですよ。以前と味が少し変わっています。
本当に良いお店なのですが、距離的に私はたまにしか売り上げに貢献できないので、興味がある人はぜひ行ってください。予約してから行ってあげると喜びますよ。
たくさん飲んであげてください。

バスで目黒駅に行くのもひさびさ。

最終の新幹線で帰りました。

名古屋駅から徒歩で自宅マンションに帰るのですが、名古屋駅から外に出るとそのまま東京に居るのかな?って思うぐらい駅前が発展してますよね。なんだか新鮮です。


移動が多くて疲れましたが、少しづつやるべきことが見えてきた感じです。


次の東京は11/7です。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿