2016年12月5日月曜日

サーリネンのテーブルの黒 2016/12/5

昨日の時に書こうとも思ったのですが、今日書くことにしました。
サーリネンのサイドテーブルのこと。

その昨日の納品紹介17(http://case-study-shop.blogspot.jp/2016/12/17-2016124.html)の方ですが、この写真を見て決めたというのがあるんです。


写真は全部Knollのビジュアルブックをカメラ直撮り以下全部
これ。素晴らしい空間。
ブラウンのバルセロナチェアに黒マーブルのサイドテーブル。
そりゃあこれ見たらこのテーブルにしようと思うはずですよ。

でも黒のサーリネンサイドテーブルはたぶん、ちょっと特殊というかイレギュラーなイメージがある気がするんですよ。
でもKnollのビジュアルでは結構黒いサイドテーブルが使われているんですよ。

白が定番って感じですけど、そうでもないんですよ。



ほら。
真っ黒じゃないのも含めるともっと見かけます。
だから、わりと黒のテーブルも普通なんです。

黒いサイドテーブルは高級感の塊みたいなものですので、それ感はすごいです。
実際高級。


白いバルセロナには統一感で白テーブルも見ます。

まあここも黒でも格好良いんですけど、白同士は統一感ででしょうね。清潔さというかさらにいって高潔感があります。


そんなわけで、黒も良いですよって話でした。

求める空間次第でしょうね。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿