2017年11月18日土曜日

アレキサンダー・ジラードのスリーパッセンジャーズソファ



アレキサンダー・ジラードさんのThree passenger sofa(スリーパッセンジャーズソファ)です。
パッセンジャーは乗客とかそんな意味ですので、ブラニフ航空に向けているのが良く分かります。

1966年にデザインされた家具ですから、この写真の現物も当時の物です。
復刻はされていません。
おっと、ハーマンミラー社ですよ。この家具は。


だから将来的にはハーマンミラー社も復刻したりするかもしれませんけどね。
ジラードさんの家具がちょくちょく復活を始めていますし。

配色がアバンギャルドで格好良いですね。ジラードさんっぽいですし、昔のハーマンミラー社っぽい。

このソファの写真は珍しいものではありません。
2015年にアレキサンダー・ジラード展がありまして、その時にこれと同じものが展示されていました。



この写真の場所自体は珍しいですけどね。ミシガンのハーマンミラーアーカイブですから。資料庫です。

だから、後日ジラード展のために東京に運ばれたわけです。

しかし格好良いですね。
こんなのを置いたら最高に素敵な環境が作れると思います。


最近この世界に入ってきた人には新鮮かもしれませんね。ジラード展のこととか、このソファとか。

”この世界に入ってきた”って何を言っているんでしょうかね。まず私が最近入ってきた人ですからね。(10年前)


わたしも皆さんと一緒に成長しているので、間口として重要かなと自分で思ったりします。

常連などで固まっていると、新たにはそのお店とかには新規は入りづらいじゃないですか。
わかります。その気持ち。

私は初心者も玄人もどちらも歓迎ですから。

(初心者や玄人という表現が適切かはわかりません。)


愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
HP : http://www.casestudynagoya.jp/
TEL : 052-243-1950
MAIL : info@casestudy.co.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿