2017年1月23日月曜日

アーロンチェアリマスタード発売! 2017/1/23

とうとう情報公開、そして発売日も決定です。
この時を待ちに待っていました。私もみなさんも。
正式な発表は24日ですが、明日は私はお店にいないので今日更新です。

追記

後ほど書いたアーロンチェアリマスタードの情報をまとめました。

 



アーロンチェア リマスタード
1/25(水)発売開始 
¥173,000(税別) ~
HP http://www.hermanmiller.co.jp/products/seating/performance-work-chairs/aeron-remastered.html#/


NEWアーロンチェアが待望のリリースです。


説明する前にまず書いておきます。


新しいアーロンチェアは見た目は同じように見えますが、実際は全然違います。すべてを作り直されています。感心する良さです。


それでは特徴を書いていきます。


1. 8Zペリクル

アーロンチェアの座り心地の良さは背と座に張られてメッシュ状の素材「ペリクル」によっても生み出されています。
そのペリクルが一新されました。
張力を8つのゾーンで分けることにより、より素晴らしいフィットを生み出しています。
均等に荷重を分散するだけでなく、より荷重のかかる骨盤部分はペリクルを柔らかくし、太ももを支える部分のペリクルはハードにしています。



2.ポスチャーフィットSL

仙骨を支え背骨を自然な逆S字に近づけることが出来るポスチャーフィットも進化しました。
このポスチャーフィットSLは仙骨と腰部を同時にサポートすることができ、ペリクルとともに盛り上げることでより良いサポートを得られることが出来ます。
今回は左右に調整ノブがついていますので両利き対応です。


3.新しいチルトメカニズム

自然なリクライニングが出来るように新しいチルトメカニズムを採用しています。
滑らかにシームレスな動きができ、動と静が容易にです。
さらにリクライニングの可動範囲の設定が二段階にできるようになり、チルトの堅さ調整も従来の50回転から14回転まで削減しています。
操作も簡単になったのも大きいです。


4.サイズ展開

より多くの人に対応するには一つのサイズだけでは足りません。調整機能だけでは多くをカバーできないです。
以前までのアーロンチェアに引き続き、3種類でのサイズ展開です。

新しいアーロンチェアはグローバルにマーケティングを行い、データの集計をして、幅広いニーズ合わせられるように角度や大きさなどが調整されています。特に背もたれの角度が浅くなったことで前掲時の使いやすさが上がっています。


5.可動範囲が増えたアームパッド

アームパッドが左右に動くアジャスタブル機能はより細かく左右の幅を調整できるようになり、さらに奥行まで変えられるようになりました。
これにより前掲機能を使用した際にデスクまで深く入りこむことが出来ます。


6.新色

左からミネラル、カーボン、グラファイトの3色展開となります。
現代の白を基調とした空間に合わせられるようにペールカラーが増えています。

それとは別にフレームをポリッシュドアルミニウムにすることも今まで通り可能です。


と、いろいろ書きましたが、実際座って、そして私の説明を聞くのがもっとも理解されるはずです
現行のオリジナルアーロンチェアの購入を検討している方も、このリマスタードアーロンチェアを知らずには買えないでしょう。とまで書いてしまいます。知ったうえで現行のオリジナルアーロンはありですよ。知らずに。ってことです。


お店には各色、各サイズを一台づつ展示していますよ。


私は去年の時点でみっちり研修を受けていますので、その辺は任せてください。
それでなくても椅子の理解力が違いますよ。


後で買おうと思っている人も、すぐに購入をする人はそれだけの価値があることがあるので、待つより早めの方が良いはずです。






case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿