2017年8月10日木曜日

渡辺力新作「RIKI STEEL CLOCK (リキ スチール クロック)」が発売されます 2017/8/10

このブログのドメインを変更しましたのでしばらく不安定かもしれません。そもそもHPすら見れない状況かもしれません。

このブログの旧ドメインからリダイレクトするように設定していますが、一応皆さんも新しいこのドメイン(http://blog.casestudynagoya.jp/)でブックマークし直しておいてくださいませ。そして、そうしてもらえると非常に助かります。リンクとかもです。

これでさんざん悩んだHPとドメイン問題が終わりました。
いや~、すごいいろいろ勉強になりました。引き続きSEOの勉強をしつつ、最適な検索結果をもとめてがんばります。



そんな今日は見れるかどうかわからない更新なので、サラッと新製品のご案内ですよ。


タカタレムノスさんから渡辺 力さんの新作クロックが発売されましたよ。




渡辺力さんの「RIKI STEEL CLOCK (リキ スチール クロック)」が新発売です。



もともと「リキスチールクロック」は存在しますが、それとは別の新作です。

ちなみに↑あっちは電波時計。
今回の新作は電波ついていない時計です。



1977年に力さんが、「内に集中する力と外に広がる力」のバランスをテーマにデザインしたこれらの時計は、異なるアプローチながら12方向のラインとアラビア数字の絶妙なコンビネーションにより、 大きく見せるけど小さくも感じさせるパーソナルクロックの一つの完成形をつくったそうです。

新発売ですけど、もともとのデザインは例によって、昔に力さんがデザインしたものが元になっています。


三色展開ですが、全部文字盤が違います。
これは面白いですね。大抵は文字盤ごとにカラーを作ります。


RIKI STEEL CLOCK
寸法:φ204×60mm
重量:610g
素材:スチール、ABS樹脂、ガラス
仕様:スイープセコンド
価格:¥12,000+税


左二つはマックス・ビルさん感が強くて素敵です。
渡辺力さんはマックス・ビルさんの影響を受けているそうですよ。ってメトロクスさんが言っていました。
 


ということで、すでにタカタレムノスさんにオーダーしてありますので、うちにもいつか来ると思います。レムノスさんから連絡来たらすぐに全色発注しましたよ。


またいつか来たら更新しますね。とりあえず今は報告だけみたいなものでした。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント:

コメントを投稿