納品紹介83


今日は納品紹介ですよ。
今回は名古屋市天白のAさん宅からお送りします。納品時に撮影してきました。

Aさんですが、私にとって最も長い付き合いのお客さんの一人です。初めて会ったのが12年ぐらい前ですかね。月日はあっという間です。

今回ハーマンミラー現行のESU4段とイームズソファコンパクトを購入していただいたのと、別製品の納品がありましたので配達でお邪魔しました。



まさにミッドセンチュリーモダンです。これぞ!ですね。
そこかしこに名作がレイアウトされた空間ですよ。

この写真だけでもイームズラウンジチェア、イームズアルミナムチェア、イームズコントラクトベーステーブル、イームズシェルチェアとイームズ尽くしです。
モンステラも巨大で素敵です。

小物や植物も合わせて雰囲気ありますよね。

中央のサイドボードはむかーしcase study shopで販売していたクレデンザですね。久々に見ましたが、今見てもこれほどのクオリティの家具をあんな良い価格で販売していたのかと思うとしみじみします。



今回購入していただいたソファコンはこちらです。
といっても全然わからないと思います。このブランケットがたくさんかけられた光景はイームズハウスでもされているスタイルです。
ソファコンはイームズハウスのために作られたソファが元になっていますので、まさにイームズ夫妻の装いです。



ファブリックをめくるとソファコンだということがわかりますね。

ファブリックをかけている理由ですが、Aさん宅にはネコが2匹にイヌが1匹いまして、おかげで家具がひっかきキズだらけになってしまうからです。イームズラウンジチェアも普段はブランケットをかけています。実際レザーに爪の跡がたくさんついていました。それも味。



ESU420も迫力があって格好良いですね。
ナチュラルカラーにしたのもこの空間では良かったと感じます。
こうして見ると工業デザインの彫刻の様で実用的だけでなく見た目にも楽しいです。



ノグチコーヒーテーブルはヴィトラ製の現行品です。
テレビ台が一番最初にお買い上げいただいた家具でしたね。これが12年ぐらい前のことです。ど初っ端で納品ミスをしてクレーム対応をしました。出会いは最悪だったのですが長い付き合いになって良かったです。

モンドリアンラグも当時から使ってもらっています。
この写真のインテリアコーディネートは”まさに”過ぎて、私的にもミッドセンチュリーファン的にもドンピシャですよね。



こちらは自室です。
ピエール・ポランさんのF031デスクとCM231チェアの組み合わせです。以前までアルミナムチェアを使っていただいていたのですが、最近CM231チェアが発売したので入れ替えです。

横のチェストもクレデンザと同じくcase study shopが販売していた家具です。

クラシックで格好良い書斎です。ラグとの対比が良いですね。



紹介した家具や照明や時計などほぼ全てうち(と前職のお店)で購入していただいたものです。
私にとっても歴史を見ているようで懐かしくなる家具も多数で感慨深いです。

それがずっと現役で使い続けられるのが名作家具の良さですね。
こうして年々家具が増えていっても、昔購入した家具も現役で今も憧れの名作家具として使い続けられています。

イームズさんの家具は若くても年を取っても格好良く使えますから、一生の趣味として楽しめますね。


まさにミッドセンチュリーモダンの塊のような空間で素晴らしいです。
Aさんいつもありがとうございます!




前回の納品紹介



case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント :

コメントを投稿