マスターウォールを販売します


ちょっと前にここで書いた今までにないアプローチのひとつがこちらです。


MASTERWAL(マスターウォール)を販売する岡山県のアカセ木工さんと取引をさせてもらうことになりました。
ということでマスターウォール製品を販売します。


マスターウォールは「100年後のアンティーク家具へ」というコンセプトを掲げています。

”素材としてのウォールナットを突き詰めることで見えるそのインテリアの表情は、 普遍的でありながら、時としてドラマティックにも見えます。 使う人の人生とともに歴史を重ねながら深みを帯び、 100年後の人たちにも愛着を持ってもらえるような家具づくりを私たちは目指しています HP引用


詳しいことや製品のラインナップは下記HPをご覧ください。

 
公式HP https://www.masterwal.jp/


重厚かつ上質なウォールナット無垢材の家具だけでなく、空間に合わせてホワイトオークやブラックチェリーといった木材選択も可能です。


要望や空間に合わせたて予算をかけてもしっかりした家具選びをしたい人にお勧めできるブランドですよ。


マスターウォールといえばこのテーブル「WILDWOOD DINING TABLE」が最も有名だと思います。
詳細 https://www.masterwal.jp/products/detail/48

ワイルドウッドテーブルからマスターウォールが始まったといっても過言でもないですよね。


このデスクもそうですが、マスターウォールさんはビジュアルにハーマンミラー社の家具を採用してることがあります。
アーロンチェアリマスタードのミネラルに合わせられているこのデスクは「WIN DESK」です。
詳細 https://www.masterwal.jp/products/list?category_id=8


うちはハーマンミラー正規ですからマスターウォール家具との相性は良いです。


何が今までにないアプローチかというと、うちは偏ったラインナップだったので、例えば住宅に向けての提案が極端に絞られてしまっていた部分がありました。

今まで用意しづらかったものがたくさんあって、大きな要素としてテレビ台とかテーブルとかソファとかですね。あ、ベッドもですけど、私にベッドの知識があんまりなのでこれから勉強します。

ミッドセンチュリーデザインは好きですが、それ全部で住宅内を揃えるケースは少ないですから、ダイニングチェアとしてイームズシェルチェアを選んでもらっても他は現代の国産の家具ということが多々あります。
このマスターウォールさんも含めて、それらの家具を今までは他を紹介していただけですし、チェア自体はうちだとしてどれだけ提案しても、結局テーブルが用意できる他の店に流れることも多かったので、もう全部自分で販売しようと考えてです。


それで販売方法ですがお店自体にはまだ展示はありません。ちょっとレイアウトを考えてこれから何を展示するか考えます。カタログは先述のマスターウォールさんのHPを見てもらえればOKです。

しかし全然展示出来るスペースはありません。ベッドとか99%無理ですし。


そんなわけで、製品の実物は「マスターウォール名古屋栄」さんを案内します。
私が同行しますし、別に私と行かなくても構いません。

マスターウォール名古屋栄さんのアドレスはこちら https://www.masterwal.jp/shop/nagoyasakae

なにせアップルストア栄さんが入っているビルの6Fですからうちのお店から歩いて3~4分です。近すぎます。


そこで現物を確認しつつ見本を見つつ提案をさせてもらいます。
ショールームとして活用させてもらいすので、こちらのマスターウォール名古屋栄さんでしたら多くの製品の実物が展示されています。

さっきのデスクに使っていたアーロンチェアなんかはマスターウォールさんでは販売されていないので、そこはハーマンミラー正規販売をしている私が活きるわけです。これからはデスクもセットでアーロンチェアが販売できます。

この他店をショールームとして活用して買うのはうちでという手法ですが、ちゃんと先方にこのやり方の許可を貰っていますのでご安心ください。

こうやって私がここで紹介することでマスターウォールさん自体の売上も増えれば良いですね。


ということで、上質な木の家具が欲しい人も私に任せてください。


もちろん私はミッドセンチュリーが得意な人間というのは変わらないです。



case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント :

コメントを投稿