懐かし家具シリーズ アーキエンドテーブル

 

たまに更新。
懐かし家具シリーズ。


 
「アーキエンドテーブル」

確か名前はこうでした。
case study shopオリジナル家具として10年ぐらい前までは販売していた気がします。
さらっと販売が終了したんですよね。



引き出しとともにエクステンションが広がる構造がサイドテーブルとしても便利でした。

ものっすごいネルソン感がしますけど、まああれです、お察しの通りです。わかる人にはわかります。 (わからないけどわかりたい人にはちゃんと教えますので私に聞いてください。)
これと全く同じデザインがあったんじゃないかって感じですけど、結構似ているだけで同じではないです。

まあでもヘタしたら『あれ?ネルソンのヴィンテージでこんなのあったっけ?』と思うぐらいです。



国内で製造をしていました。
価格は・・・7万円ぐらいだったと記憶しています。
安いですよ、これ今あったら最高にうれしいです。絶対売れますし活躍の幅も広いです。

また作れなくはないですけど問題は金具がないのとなにより値段ですね。もう再現できない価格です。


でもこれを販売していた当時の評価は違ったんですよね。

こういったサイズのテーブルで7万円以上が高額な家具という印象でしたし、実際お店もその時はこの家具が高めの家具の分類になっていたんです。
それにスタッフの価値観もチープだったので、勝手にこのエンドテーブルは”高くて売れないもの”という認識をしていました。だから私も悪いんです。

せっかく良い家具なのに、それを販売する人や場所が良くなかったです。
それを改善したり指摘したりする人もいませんでした。
実際そんなに売れない家具でした。

もったいないなと今になって思います。

家具はそれ単体だけでなく、それを売る人によっても評価が変わってしまうものです。
私も分かったのは独立してからですね。

やっぱ売り方の良し悪しってありますよ。


case study shop nagoya
愛知県名古屋市中区栄3-33-28 Uビル2F
TEL : 052-243-1950

0 件のコメント :

コメントを投稿